基本情報 Edit

プロフィール
ヴァイオレットサファイア.png名前ヴァイオレットサファイア
レアリティ★4〜6
タイプ攻撃
属性物理攻撃
通り名快人偶像
グループ<宝聖姫>七煌卿
種族コランダム族
宝石言葉華麗なる変身、目覚め、原動力 など
CV八ツ橋きなこ
SD
ヴァイオレットサファイア_SD.png
自己紹介
七煌卿のムードメーカー、ヴァイオレットサファイアちゃんです!
好きなのは、褒められることと、七煌卿のみんなだよ! もっと七煌卿のこと、いっぱい知ってもらいたいな〜。
そのためなら、アタシ、どんなことでもやっちゃうよ!
魔晶でも、七彩煌でも、アタシ達の敵なら、ぜーんぶボッコボコにしてやるんだからっ!
入手方法
*ガチャ全般*
ステータス
レアリティレベルHP攻撃力防御力敏捷性
★411921444323
3071144721823
★512501865527
3092958128027
★613212457033
30119776836133
403010185296433
ドレスボーナス+800+300+120+0
スキル
アイコン名称効果CT
ポン・メテオ(アイコン).pngポン・メテオ攻撃・魔法力上位の敵2体に威力300→330%の[ガードブレイク][クリティカル][貫通]物理ダメージ。
アリーナで敵全体に威力150→180%の[貫通]物理ダメージ。
敵全体に威力弱体[2体攻撃被ダメージ増加]100%を2ターン付与。
敵全体のターン制の有利効果を4ターン短縮。
ダメージ吸収100%。
※『○→○』表記の効果はLv31〜40の間Lv+1ごとに均一に上昇。
120秒
フル・デトワール(アイコン).pngフル・デトワール攻撃・魔法力上位の敵2体に威力300→330%の物理ダメージ。
アリーナで敵全体に威力150→180%の[貫通]物理ダメージ。
敵全体のターン制の有利効果を4ターン短縮。
自分のスキル1のCTをリセット。
味方がスキルを合計1回使用するまで味方全体に特性[スキルダメージブースト]100%を付与。
ダメージ吸収100%。
※『○→○』表記の効果はLv31〜40の間Lv+1ごとに均一に上昇。
85秒
アビリティ
アイコン名称効果
イドル・ヴィオレッテ(アイコン).pngイドル・ヴィオレッテ自分に耐性[ダメージ無効]を12回分付与。
自分に特性[ダメージ反射]50→60%を付与。
攻撃タイプの味方全体に特性[ダメージ反射]10→20%を付与。
味方全体に特性[オート急所]を付与。
自分に強化[反撃率上昇]50→100%を付与。
自分に強化[アイドル☆リフレクション](攻撃力+100%)を付与。
自分に強化[2体攻撃与ダメージ増加]190→210%を付与。
アリーナで敵全体に威力弱体[急所被ダメージ増加]190→210%を付与。
アリーナで敵全体に威力弱体[物理与ダメージ減少]90%を付与。
アリーナで敵全体に威力弱体[魔法与ダメージ減少]90%を付与。
通常攻撃したとき対象に威力50→100%の[ガードブレイク]物理ダメージ。
通常攻撃したとき自分のCTを10秒短縮。
敵が戦闘不能になったとき敵全体に威力20%の物理ダメージ。
(このダメージは反射、状態異常反撃、状態異常ダメージを受けない)
自分が戦闘不能になったとき敵全体に威力280%の[ガードブレイク][クリティカル]物理ダメージ。
(このダメージは反射、状態異常反撃、状態異常ダメージを受けない)
※『○→○』表記の効果はLv31〜40の間Lv+1ごとに均一に上昇。

進化 Edit

+ ★6進化画像

公式ツイッターの紹介 Edit

  • 快人偶像【ヴァイオレットサファイア】
  • お調子者で常に明るく楽しく、みんなを盛り上げようとする七煌卿のムードメーカー
  • ★6時差分
    • 七煌卿のイメージアップのために頑張って広報活動している彼女を褒めてあげてください

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

ゲームにおいての役割、使い勝手などの評価をレビューする項目です

小ネタ Edit

  • 当初と名称が変更されたため、実装以前の本編やイベントで彼女の名前が「“バ”イオレットサファイア」と書かれているところがいくつか見られている。

キャラの性格やストーリーの紹介

  • 錬姫伝 アズライト(ナース)」に登場した宝聖姫。グループは<宝聖姫>七煌卿。
    七煌卿メンバーの中では最後に登場したが、実装されるかなり前からタイトル画面に登場していた。
  • サファイアからは「レティ」と呼ばれており、彼女はサファイアのことを「サフィ」と呼んでいる。
    二人は幼馴染の関係であり、共にコランダム族の集落で過ごし、サファイアはお隣さんだったとのこと。
    生まれはサファイアの方が先であったため、サファイアにとって彼女は妹分的な存在。
  • 久しぶりの再開を果たした際、喜びを表していたサファイアとは対照的に彼女は狼狽えた様子を見せていた。
    昔から事あるごとに小言を言ってくるサファイアに対し、少々辟易していた部分があったのが原因と思われる。
    二人の関係に溝が生じるほどの対立は無かったものの、サファイアからの過度な干渉には煩わしさを感じていたのだろう。
  • 同錬姫伝前編2話では村に着いて早々、活躍する姿を見せている。
    魔晶対策の防柵作りを行う場面では、最も重労働かつ危険が伴う樹木の伐採作業を自ら率先して担当。
    その後はアイドルとしてステージに上がり、歌と踊りで村人たちを勇気付けるといったことまで行っていた。
  • 行動力のみならず、他人のやる気を引き出したり鼓舞することにも長けており、救星主からも高く評価されていた。
    そのため、当初は「者」の中に彼女が含まれるのはおかしいのでは?と救星主は首を傾げていた。
    しかし、続く前編3話で救星主は彼女が宿す狂気の片鱗を垣間見ることとなる。
  • インペリアルトパーズの人物評にもあった通り、自身が敵と見なした相手には非常に厳しく容赦がない。
    魔晶を狩りつくすためならば森の中を一日中探し回るのも辞さない苛烈な性格と、それを可能にする体力の持ち主。
    これは幼少の時からの性格らしく、過去にはいじめっ子を執拗に追い回して泣かせたというエピソードも明かされた。
    いじめっ子が泣いても許さなかったということからも、彼女の執念深さが窺えるだろう。
    ちなみに、魔晶を駆除すべく彼女に付き合ったサーペンティンは疲労困憊になるまで連れまわされている。
  • 救星主からその性格を危ぶまれる一方で、アズライトとは波長が合ったらしく、出会ってすぐに打ち解けあっていた。
    その後、信念と実力を見込まれてアズライトから直々にスカウトされたものの、七煌卿との絆を優先し申し出を断っている。
    七煌卿の切り込み隊長を自称しているところからも、七煌卿という組織に対しての愛着の強さが窺える。
  • 同錬姫伝後編2話では、七煌卿入りする前の彼女についてサファイアの口から語られている。
    サファイアがルビーに誘われ同じ学び舎に行くと決まった際に大泣きして集落を飛び出したのだという。
  • 村全体を囮にした魔晶殲滅作戦後は、自らの意を汲んで作戦を立案してくれた救星主に感謝を示している。
    この事がきっかけで彼のことを仲間、身内として見なすようになり、お礼を兼ねてラトナプラへ誘ったりもしている。
  • 央都で流れている七煌卿に関する悪評に対しては何とか変えたいという気持ちも強かった模様。
    エピソード1では、自身のホームであるラトナプラで七煌卿のイメージアップを図るべく広報活動をしている。
    握手会やグッズのプレゼント企画を行うも、ラトナプラの住民たちには敬遠されてしまっていた。
    その後、ようやく人間の少女が近づいてくるも、少女が求めていたのは救星主との握手だったというオチが付いている。
  • ホームボイスによると、ファントムアメシストの事を「ファンアメちゃん」と呼んでいる。
    一方、ファントムアメシストからは「暑苦しくてうざい。研究中にいきなりやってきたりして迷惑」と言われることも。
    だが、最後には「でもたまにはそういうのも嫌いじゃない」と付け加えられていた。

元ネタの宝石に関する雑学

  • サファイアのカラーバリエーションの一つでバイオレット(紫系)のサファイアの事。基本的な情報は、サファイアやルビーの頁を参照。
  • 色が紫色の系統なのでカットされた宝石は一見アメシスト(紫水晶)そっくりな物もある。
  • 色彩がルビーやサファイアに近いせいか、サファイアの中ではそれなりに見られる。
  • 様々な色彩があるサファイアだが、パパラチア・サファイア等特殊な物を除けばグリーンサファイアが希少と言われており、天然では珍しいといわれている。大抵は不透明か一見黒い色の濃い物が普通。人工処理、合成石もある。
  • サファイアの産地はオーストラリア、カンボジア、中国、ケニア、マダガスカル、ナイジェリア、スリランカ、タンザニア、タイ、ベトナム、ミャンマー等だが、アルカリ玄武岩起源のタイ、カンボジアとオーストラリア産の物は鉄分が多く、黒ずんで見える為まず宝石になるようなグリーンサファイアは産出しない。鉄分の少ない変成岩起源の産地のスリランカ、タンザニア、マダガスカルとアメリカのモンタナ州等で稀に宝石質の物が産出するという。
  • このように珍しい物もあるが、色とりどりのサファイアを集めてみるのも一興である。多少値は張るが、最初からセットで売られている物もあるし、地道に一つ一つコレクションしていくのもいいだろう。揃えたときはとても見栄えがある。
  • 中にはカラーチェンジするものやバイカラータイプなどの変わり種もあるので色々探してみるとよいだろう。産地によって産状も変わる為、結晶の形が異なるので原石も色々な姿をした物がある。6角板状や塊状等。特にスリランカ産の犬牙状結晶などは美しく有名。
  • 一方、黒っぽく見えるオーストラリア産等のグリーンサファイアも宝石には向かなくてもライトで透かすと綺麗な緑〜黄色等が浮かび上がり美しい物もあるので標本として一見の価値がある。
  • 日本でも砂の中に砂粒サイズの美しいサファイアが含まれているものや標本品質の物が産出する。
  • なお、ミャンマーやスリランカは有名な産地だが、単純な産出量ではオーストラリアが多くを占め世界の約70%前後になるといわれている。最近では産出量は落ち込んでいるそうだが美しい物が採れるらしく、今も高い評価を受け人気なのだとか。

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ作成お疲れ様です。殆ど書くことがありませんでしたが、石の雑学記載しました。追記修正あればお願いします。 -- [OwLHQ7qwJBE] 2021-06-30 (水) 22:27:49
    • 全色サファイアはロマンがあっていいなー。 -- [J8bpgti12yg] 2021-07-02 (金) 18:49:47
  • 「う゛ぁ」 -- [jIoCkA4XRSA] 2021-07-03 (土) 00:11:12
    • 日下部みさお(ボソッ ところで岩崎さんを模した宝石姫のご予定は(ry -- [TkKgE.xugiA] 2021-07-03 (土) 00:13:13
  • リビアングラスと同じ絵師さんな気がする -- [i584rh4oiGQ] 2021-07-12 (月) 17:27:45
    • 瞳のハイライトの入れ方を見ると同じような感じですからそれっぽいかも -- [UwSXqHWOdQ2] 2021-07-12 (月) 23:31:44
  • あ、サイレント修正で50音順で「ハ」から「ウ」の所に表示されるようになってるw 最初からそこに持って来いっちゅーのw -- [UwSXqHWOdQ2] 2021-07-12 (月) 23:27:38
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

キャラに対する不満・愚痴はここに書かず、[[愚痴掲示板>愚痴掲示板" _pageexpand_="4]]をご利用ください。
※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-07-19 (月) 22:40:02