基本情報 Edit

No.??プロフィール
サファイア_トップ.png名前サファイア
レアリティ★4〜6
タイプ万能
属性物理攻撃
通り名蒼静断刃
グループ<宝聖姫>七彩煌
種族コランダム族
宝石言葉高潔、崇高、誠実、心の成長など
CV民安ともえ
別衣装水着
SD
サファイア_sd.jpg
自己紹介
・・・・・・あ、マスター。うん、サファイアだよ。
ルビーダイヤモンドを助けていたら、いつの間にか四聖公(カルテット)って呼ばれるようになっちゃった・・・・・・。
私は普通の家の出だし、何もすごいことなんかしてないのに、どうしてだろう?
誰かをサポートするのは得意だから、貴方の事もきちんと補佐するね。これからよろしく・・・・・・。
入手方法
ジェムガチャ全般 / キャラガチャBOX(★4七彩煌) / 七彩煌戦基本報酬 / 七彩煌ptガチャ / 七彩煌GETミッション
ステータス
レアリティレベルHP攻撃力防御力敏捷性
★412741277817
3096341728017
★513621659919
30127354335919
★6146521312621
30163870245821
4040661715114621
スキル
アイコン名称効果CT
サファイアスキル1.png氷河両断敵単体に威力(200%/230%/250%)の物理ダメージ。
対象に状態異常[凍結]を2ターン付与。
解除時に(130%/140%/140%)の物理ダメージ。
70秒
サファイアスキル2.png氷刃撃敵全体に威力(80%/90%/100%)の物理ダメージ。
中確率で対象に状態異常[凍結]を2ターン付与。
解除時に(70%/80%/100%)の物理ダメージ。
対象のCTを20秒延長。
95秒
アビリティ
アイコン名称効果
サファイアアビリティ.png蒼静の攻防自分に耐性[全状態異常無効]を(2ターン/4ターン/6ターン)付与。
自分に強化[攻撃力上昇](30%/40%/50%)を付与。
自分に強化[クリティカル率上昇](10%/20%/30%)を付与。
HPが1より大きいとき攻撃をHP1で耐える。

プロフィール Edit

七彩煌(スペクトラ)の一人。
コランダム族・青玉の長。ルビーとは学友であり幼馴染み。
本人は平民の出。最古の英雄「四聖公・蒼斧(そうふ)」。
過去の大戦では幼馴染みのルビーをサポートして、獅子奮迅の活躍をみせた。
現在もダイヤモンドルビーの補佐に徹しており、地味な裏方を堅実にこなす欠かせぬ存在。

公式ツイッターの紹介 Edit

進化前イラスト Edit

『七彩煌(スペクトラ)』の1人、蒼静断刃【サファイア】
平民出身ながらコランダム族・青玉の長を務める立派な方で、
「四聖公(カルテット)・蒼斧(そうふ)」の異名を持っています♪

進化後イラスト Edit

進化した【サファイア】
ルビーさんとは学友で幼馴染なんですって。
今はダイヤモンドさんやルビーさんの補佐に徹して、陰から支えていらっしゃるんです♪

+ ★6進化画像

ボイス (CV:民安ともえ) Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

  • 全異常無効・攻撃力強化・クリティカル率強化・HP1でない限り致死ダメージを1回耐える、強烈な自己強化と
    全体に凍結をばらまき、強烈な解除ダメージを与える攻守ともにスキのない自己強化特化のアタッカー。
    他の七彩煌がアメシストを除き味方への支援効果を持つ中、サファイアは自己強化にアビリティが全振りされている。
  • 攻撃力強化倍率もさることながら、全異常状態無効が最大6ターン持続するため、バッドステータスで足止めする事が難しい。
    そして高火力で一気に落とそうとしても致死ダメージに耐える効果で即死は出来ない・・・と、開幕で出鼻を挫く手段に自己強化のみでほぼ対策しきっている。
    これに加えて2種類のスキルで大ダメージ付きの凍結付与、片方にはスキルCT延長まで付与するため、無策の相手には5対1でも逆転しかねない暴れっぷりを披露する。
    ルビーやダイヤの補佐役と紹介されてるがやってることは完全に斬り込み隊長である。
    味方になるとありとあらゆる戦場で活躍できる力を持つが、アリーナで敵として出てきた時はまさに脅威の一言。
    アリーナで敵編成に組み込まれていた場合、スキル発動時のチャージタイム延長は対策手段がないため、
    サファイアの氷刃撃から連続して2〜3回は敵編成にスキル攻撃を受けることになる。
    なおサービス開始当初よりずっとチャージタイム中以外のスキルにもCTを強制付与する、喰らった側は一方的に殴られかねない仕様のため、対策法が困難。
  • アリーナランキング(6/4発表)にて、団子状態である他の七彩煌(4位〜9位)を突き放し、長らく2位となっていた(1位はアンバー)。後述する対策キャラもランク入りする中での2位浮上であり、彼女の圧倒的な実力が示されたといえる。
    お守りの普及、対策キャラの増加により10月現在の採用率は低下。
    さらにフロスフェリといった凍結繋がりなどの対抗馬となりうる新キャラの増加に伴うインフレに伴い使用率低下、2019/4頃にはランキング外へと落ちた。
    しかし常にサファイアの影が救星主諸兄に付きまとうという点は相変わらず。無対策では蹂躙されるという彼女の強さの証明でもある。
  • と、ここまで良いところばかり書いているが弱点も明確に存在する。逆に言えば扱う側はこれらをしっかり補ってしまえば前述の強みを押し付けられるので、しっかりサポートしていこう。
    • 被ダメージそのものを減らす手段を持ってない
      HP1で耐える特性と凍結によるハメで気付きにくいが、防御力上昇や被ダメージ減少の類を持ち合わせていない。
      このため高火力型のパーティで集中砲火をかけるとHP1で耐えても焼け石に水となる場合が珍しくない。
      ルビーを軸とした反撃で手数を補ってくるパーティで押し込まれるとすぐ瓦解するので、バフや回復でしっかり耐久力をサポートしてゆこう。
    • 凍結を封じられると攻め手が一気に減る
      運用の基本が「凍結で相手の戦線を崩壊させ、そのまま高火力で各個撃破する」というもののため、凍結耐性を整えられてしまうと火力のゴリ押し以外ほぼできなくなってしまう。実際、かつては「サファイアに対抗できるのは(凍結を防げる)サファイアのみ」と評するものも少なくなかった。
      凍結以外にはCT遅延があるものの、ヘリオドールブラックダイヤモンドなど、その方面ではより特化した専門家、かつ味方との連携も得意な面々も増えてきたため、絶対評価としての脅威は相変わらずだが相対評価としては微妙な状態になっている。
      また結果論ではあるのだが、実装当初から散々暴れた反動でAグレード以上のアリーナ上位では凍結対策を行ってる事が殆どで、この時点で強みの押し付けがやりにくくなってしまったのが逆風となっている。
    • 他キャラとシナジーが狙いにくい
      アビリティの効果が自己強化で固まっている反面、単体戦力は脅威だが他者への支援があまり得意ではない。スキルによる凍結、CT遅延はあるが、「結果的に支援としても機能してる」といったレベル。
      結果、自己完結型の宿命というべきか、極端に相性が悪いパートナーこそ少ないが、飛びぬけて良いと言えるパートナーも多くはない。
      特にバフの種類が増えた現環境ではクリティカル・急所・ガードブレイクなどの火力を一気に引きあげ、味方のアビリティとのコンボも狙い易い要素が少ない事がこの問題に拍車をかけている。
      このため、対戦相手が凍結対策をしっかり行った上で「パーティ全体でアビリティをかけあい、そのシナジー効果で爆発力を生む」といったコンセプトだと力負けする事もあり得る。前述の凍結対策がしっかり施されたパーティが相手だと特に顕著にこの差が出てくる。
      耐久面の隙こそあるが、幸い攻守で多少の不利は気にせず突っ込めるだけのものは持っている。だが火力ばかりで攻めるとなると限界突破や装備開放などの文字通り「地力」がものを言うので、育成コストも必然的に高いものとなる。
    • 耐性が1人だけ長すぎる
      最大6ターンの異常状態耐性だが、相手がダイヤモンドサファイアなどの石化・凍結を軸としたパーティだと弱点となりうる場合が存在する。
      前述の通りサファイアは集中砲火を受けたくないが、ここに石化・凍結が立て続けにパーティに叩き込まれると何が起こるか。・・・そう、サファイアだけ固まらず、攻撃対象が耐性持ちのサファイア1人になってしまい集中砲火されてしまうのである。
      中々起こらない上、モルガナイトを組み込んで凍結対策したり、エメラルドが切れ目なく耐性を自身に付与すれば解決するが、サファイア同士の対決が頻発すると起こりえるケースではある。
      それでもゴリ圧し出来る事はままあるが、「全員凍結してターンを高速経過、さっさと除外デバフを解除してもらう」ということが出来ないため場合によってはやきもきする事もある
  • 編成についても自己完結、かつ攻撃の手を緩めないための自衛手段となるアビリティを持つためそのまま凍結による固めを活かした火力ゴリ圧しも、耐久パーティにおけるアタッカー役としても立ち回ることが可能。とりあえずアタッカー役として育てておけば他のキャラクター育成の自由度は一気に広がるだろう。
    • サファイアの生存力を活かすため、防御力を向上させるエメラルドアクアオーラ、ブロック率を強化しつつ回復をこなすアンバー、高倍率の火力ブーストと回復を持つコーラルあたりと組み、サファイアを徹底的に活かしつつ他は自衛に徹する編成にするとアリーナではかなり安定した勝率を稼げるようになる。
    • 炎獄などの継続ダメージを持つキャラクターを併用すると、凍結中にそのままダメージを与え続け、最後に凍結解除時のダメージでKOしてしまう事も多いので有効だが、先に凍結してしまうとコンボが成立しないため一長一短。マニュアル操作が出来る場合は非常に有効だが、フルオート操作となるアリーナではそうもいかない点には注意しよう。
    • ダイヤモンドと組み合わせ、石化と凍結で完封する戦法も有効。この場合、ダイヤの「自分が場にいる間に敵が戦闘不能になると味方を回復する」というアビリティがサファイアの高火力攻撃と凍結による撃破と噛み合うため、生存能力も向上する。
    • 攻撃力バフが重複するガーネットスピネルはやや噛み合わせが悪い。とはいえ火力特化編成にするなら単にサファイアが自給自足してしまうだけなのでコンセプトが崩れるわけではない。下手に拘る必要は無いだろう
  • ちなみにレイドでは3分経過後の必殺を喰らってもHPが2以上なら耐える。反撃などでもう一声ダメージを与える、という事も可能。本人の攻撃力上昇アビによりアタッカーとして立ち回る能力も高い。
    ただしアズライトを皮切りに使い手が増えてきた2回攻撃には注意。初撃でHP1にされていた場合は2回目の攻撃でそのままHPを0にされる。
    また、同盟レイドのボスもタイムオーバー後の即死攻撃は多段ヒットなので防ぐ事が出来ない点は注意しよう。
  • 総評すると「やられる前にやる」に徹底特化した結果、非常に高い総合力を獲得したアタッカー。
    七彩煌の高ステータスに攻撃力増加が備わった高火力、さらに凍結とCT延長によって相手の攻撃そのものを封じ込めるため、単騎での制圧力はインフレが進んだ現在でも全キャラ中上位に位置すると言って過言ではない。
    味方で使う分にはとりあえずアタッカーに入れた、というだけでも活躍する一方、アリーナ戦での対策では彼女一人に頭を抱えさせられるプレイヤーは多いだろう。
  • 2019/4/9のアップデートで追加された「星煌進化」の初にして唯一の対象として選ばれた。正統進化であるルミナスとIFの未来進化であるイルはそれぞれに性能が極端なものとなる上に、その為の強化の道のりが果てしなく険しいので、星煌進化を行える救星主の方も良く考えて決めるべきだろう。

アリーナでの対サファイアについて Edit

前述の通り、凍結・高火力・異常状態耐性など多様な能力により、アリーナにおいてはサファイアをうまく対処できないとワンサイドゲームになることも珍しくない。
以下、「サファイアを倒す、ないし無力化する」を主題に対処方法について記載する。
ただし、サファイアの使い手もこれを警戒して守りを固めてくる場合が殆どなので、「サファイアを速攻するか」「サファイアを守る取り巻きから先に落とすか」どちらかをしっかり考えて編成しよう。

  • 一応凍結無効を付与できるモルガナイトは当然有効。モルガナイト自身もダメージはないが凍結効果を付与することが可能(しかも通常攻撃でも付与できるため、除外能力だけ見ればサファイアより上)なため、アビリティの恩恵を封じたり、サファイア以外を凍結させ、一気にアタッカーで集中砲火させる戦術も狙うことが出来る。
    ただし、うっかりトルマリンセラフィナイトを凍結させてしまうと凍結解除後に蘇生を使われてしまい、追い詰めたはずが立て直されるリスクには注意。サファイア自身もダメージあるだけマシとはいえ、同じことやらかすし
    + あえてモルガナイトを外す
  • お守りの追加により、凍結耐性・無効のお守りがあるならモルガナイト無しでも凍結を封じることが可能となった。ただし完全無効には☆6版が求められる他、お守りは外す際にルクス消費を求められるなど扱いが難しい要素なので良く考えて使おう。
  • 長時間の異常状態耐性については、パラメータ減少、ダメージ増減などの効果は対象外。なのでパラメータダウンで火力を封殺すれば速攻は封じられる。有利効果短縮を持つパールエメラルドスピネルラピスラズリから複数起用し、一気に異常状態耐性を剥ぎ取ってしまうのもいいだろう。
    • HP1で耐える能力はあるが、これもいくらか対策がある。ルビーの反撃率アップやアメシストの反射などで即座に追撃可能なシチュエーションに持込めば一気に墜とす事は可能。
      ダメージそのものを減少させる手段をサファイアは持ち合わせていないため、特に反撃で手数を増やすと意外にあっさり墜ちる事もある。
      + 2018/6/22のアップデートにて修正告知のため封印
    • 氷結刃のCT延長についてはスキル発動に頼らないで強みを押し付けられるタイプのキャラクターが有効。
      具体的に言うとCT短縮効果で延長を打ち消せるオパール、追加効果に加えて凍結耐性も持つモルガナイトの素殴りで凍らせてしまう、反射でカウンターダメージを与えるアメシストなど。特にオパールは被ダメージデバフからの高火力で一気にHP1まで追い込むことも可能なので純粋なアタッカーとしても遜色無い。
      素の火力が高いガーネットトパーズによるゴリ圧し、他アタッカー方の地方の宝石姫を限界突破で鍛え上げて「レベルを上げて物理で殴る」も有効。編成の縛りも緩くなり敷居も低い。ルビーや防具の反撃率アップで手数をさらに増やせば尚良い。力こそパワー
      ちなみにバッドステータスを通常攻撃時に与えるスモーキークォーツや、被ダメージ時のカウンターでバッドステータスを与えるロードナイトも有効・・・と言いたいが先に異常状態耐性をどうにかする必要がある。有利効果短縮で耐性を剥ぎ取るか、長期戦型のパーティを組んで効果時間切れを狙った後の1手、という方針になる点には気をつけよう。
    + 編成例

    星煌進化(イルミナライズ) Edit

    2019/4/9のアップデートで追加された超進化形態の初の対象としてただ一人、サファイアが選ばれた。
    これまでのストーリーに沿って正統進化を遂げた「ルミナス」、Ifストーリーとして救星主と袂を分かった後の壮絶な苦難を経て変わり果てた姿の「イル」に分かれる。

    ルミナスは本来の能力を更に強化し、その輝ける姿に相応しい力を発揮する。
    対してイルは、本来の能力をほとんど失った代わりに味方へのバフと敵のバフターン減少効果を身につける。大切なものを失ったショックから価値観も性格も変わり果てたその姿に相応しい、苛烈で攻撃的なキャラクター性は本来のサファイアのイメージを一変させている。

    星煌進化ルミナス Edit

    + ...

    星煌進化イル Edit

    + ...

    小ネタ Edit

    • サファイア(sapphire)はコランダム(硬玉/化学式 Al2O3=酸化アルミニウム)の変種。このうちブルーサファイアは鉄・チタンが混入し、青い光を反射した結果青く見える石である。
      成分からいえばルビーと全く同じ石である(ルビーの場合は、クロムが混入している)。でも双子設定ではなく幼馴染設定。
    • 一般的に「サファイア」と言えばブルーサファイアのイメージが強いが、実は赤いコランダム以外のコランダムは全て「サファイア」の名称がつくため、サファイア=ブルーと決めつけるのはやや語弊がある。
      それでも一般のイメージはブルーなので、神経質になることもないだろう。
      色によってピンクサファイア・パープルサファイア・オレンジサファイアなどと鑑定される。ちなみに、無色透明のサファイア(ホワイトサファイア)も存在する。早い話がトルマリンの様に様々な色彩のサファイアが存在し、まとめてマルチカラーサファイアと呼ばれることもある。7色のサファイアが一堂に揃い、輝く様は大変豪華であり、知らない人が見れば「これもサファイアなの?」と驚くことだろう。しかし、宝石を仕入れる宝石商にとっては一つ大きな問題もある。
    • ルビーに近い極めて赤いサファイアの存在がその厄介な問題に関わっている。ルビーは紫外線で赤く輝く性質を持つが、そのサファイアにも同じ性質がある。産地であるミャンマーやインドは赤道に近く、日本より紫外線が強い為、外で見ると本来よりも赤く見えてしまうのである。そのため、「ルビー」として仕入れて日本で証明書を発行するため鑑定に出したところ「サファイア」と鑑定されがっかりする宝石商は決して少なくなかったという。(例外はあるが基本的にルビーの方が価値が高い)
      また、数が非常に少ないものの照明条件によって色が変わるカラーチェンジサファイアも存在する。
      • サファイアのうち、後述のように桃色と橙色の中間色を示すものは「パパラチアサファイア(Padparadscha Sapphire)と呼ばれる(パパラチアとはシンハラ語(スリランカの言語)で「ハスの花」の意)。
        スリランカで産出するが、採掘量が少ないため「幻の宝石」とされている。
    • 赤いルビーの最上級の色は「ピジョンブラッド」と呼ばれるが、青いサファイアの最上級の色は2種類あり、1つはしっかりとした深い青色の「ロイヤルブルー」、もう1つは鮮やかながら落ち着いた青色の「コーンフラワーブルー(ヤグルマギクの青)」である。
      • 上記の2種の他に青色ではないが例外的に極めて価値の高いサファイアも存在する。そのひとつが前述の「パパラチアサファイア」と呼ばれるものである。
        これはオレンジ色〜ピンク色の中間という絶妙な色合いの物のみがそう呼ばれ、どちらかの色合いが偏るとパパラチアサファイアとは認められない。サファイアの王と呼ばれ、極めて産出が少ないため幻のサファイアとして知られた。
        • このパパラチアサファイアは後にマダガスカルで産出するようになり価値は若干落ち着いてきたかに見えた…のだが、ここでマダガスカル産の本石に疑惑が持たれた。「2001年末頃に大量に出回ったこの石は本当に天然の物なのか?」という疑問が投げかけられたのである。
          アメリカGIA(米国宝石学会)による調査の結果、これらの石は表面拡散と呼ばれる新しい処理がされていることが判明した。表面拡散とは表面のみを変色させる加工のことで(要はトルマリンのウォーターメロンの様な感じになる)、ピンクサファイアの表面のみをオレンジ色に変色させたものがパパラチアサファイアとして出回っていたのだ(この加工には主にマダガスカルへ出向いていたタイ人が携わっていたことも判明している)。
        • 現在はこの処理が行われた石かどうか鑑定することが可能になったが、この出来事でマダガスカル産は信用を失い、産地はスリランカ産にとってかわられることになる。それでも極僅かに本物も出ているようではある。なお、この石もチャザム社等で人工パパラチアが作成されている。
          なお、クロムを含むピンク〜橙色のサファイアはブラックライト(長波紫外線)で赤く蛍光することがあるが、クロムを含まず鉄を含んだブルーサファイアは鉄が蛍光を阻害するため、ブラックライトで蛍光することは殆どない。
    • また、ルチルがインクルージョンとして含まれるコランダムを正しい方向にカボションカット(半球状のカット)を施すと、光の筋のようなものが見えるようになる。
      これは「スター効果」と呼ばれ、ルチルのインクルージョンの方向によってはアステリスク(*)のように白い筋が入る。
      このような効果が表れたサファイアは「スターサファイア」と呼ばれる。
      (赤いものは「スタールビー」である。逆に赤色以外は全て「スターサファイア」になる。)
    • ルビーの項目でも触れているが、コランダムは1900年初頭に商業的に合成(人為的に宝石の結晶を作ること、成分上天然物との差異はない)が成功した鉱物でもある。
      酸化アルミニウムのみで結晶を生成した場合は無色透明になり、微量の鉄やチタンを添加することで青い結晶を得ることができる。
      勿論添加物によっては他の色の結晶も合成可能である。
      合成された無色透明のコランダムは「サファイアガラス」「サファイアクリスタル」とも呼ばれ、ロレックスやオメガ等といった高級腕時計の風防(時計の盤面を守る上面のパーツ)にも用いられる。
      コランダムはモース硬度が9ととても硬く、ちょっとやそっとのことでは傷がつかないからである。
      (勿論硬い=加工しづらいということでもあり、その分値段が高くなるということでもある)
    • 宝石は見栄えをよくするため加熱処理や化学処理を施されることが多いが、サファイアも例外ではない。
      特に1500℃程度の温度で加熱し、色ムラをなくしたり薄い色を鮮やかに濃くする加熱処理は殆どのブルーサファイアにされていると言っても過言ではない。
      逆にカットしただけの非加熱状態で鮮やかな青色をしたブルーサファイアは非常に珍しく、「非加熱(ノーヒート)」としてプレミアがつく。
      加熱か非加熱かはインクルージョンの観察や水分含有量の検査等で看破することが可能であり、これらの検査は専門の宝石鑑別機関に提出すれば検査をしてもらうことができる。
    • イメージは「知性・カリスマ性・直感力」連想されるものは「水・海・氷・空(全てブルーサファイアの場合)」である。
      ルビーとは全て真逆なのだが、キャラクターとしてルビーとサファイアが対立している図式はあまり見かけず、むしろお互いを認め合うように描かれることが多い。
      • 宝石言葉は「慈愛」。かつてキリスト教徒は聖母マリアを象徴する石として大切にしてきたという。

    コメントフォーム Edit

    + クリックで過去ログ一覧を開く

    最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

    • ガチャページの台詞とお試しクエストみた感じ、イルサファイア性格がとんでもなく変わって完全に別キャラだから今までのサファイアが好きなら無難にルミナス選んだ方がいいぞこれ。(少なくとも無様とか目障りとか通常サフは言わんし) まあいまは、誰もが星水がないから進化出来んのだけども -- [6DqSF62Ke42] 2019-04-10 (水) 01:21:25
      • あと貴重な全体凍結耐性持ちというのがなあ…キャラを差し引いても手に入れておきたい感が強い。いなくても夢幻楼で詰むようなことはそうそう無いにしろ、幸村で爆死しているとモルガと一部ヒーラーで対応していたから貴重なんだよね -- [cbLI99OCNxY] 2019-04-10 (水) 01:41:06
    • イルサファがダークだから単体特化かなー?と思ったらルミサファの方が順当に正統進化した結果ワンマンアーミー化してやがる…!? -- [cbLI99OCNxY] 2019-04-10 (水) 01:34:10
    • ルミナスが元の性能を更に引き上げた、正史に沿って正統進化であるのに対し、イルは自己完結な強化がほとんど無くなった代わりに8ターンもの凍結無効バフ、両方のスキルにバフターン減少の効果が付く、超攻撃型の闇堕ち(?)進化という感想だな -- [h1ZP9ESbLyE] 2019-04-10 (水) 05:18:31
      • また凍結持ちキャラに凍結耐性持たせたのか。コストが安かったらモルガ対策にモルガ入れてた頃と同じことが起こるな -- [VkydzmpxBpo] 2019-04-10 (水) 11:42:28
    • イルサファの個別シーン見るのちょっと怖いんだが 半ば錯乱状態で襲いかかってくるか、自分が壊れそうだからと抱いて愛をくださいとかそういうのか、逆レなのか -- [SyFHlk1Zpqs] 2019-04-10 (水) 12:33:05
    • 別次元の俺達の歪んだ意思が生んでしまったただの完全超上位互換カンストガスコイン(♀) -- [HloYPAvIegs] 2019-04-10 (水) 15:59:46
      • 匂い立つなぁ -- [mvouTOBG3rk] 2019-04-10 (水) 18:53:12
    • サファイア・イル体験クエストの背景が廃墟と化しているのだが、彼女の未来と何か関係があるのだろうか
      ttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira158913.png -- [jl32TI1FKHk] 2019-04-11 (木) 23:05:46
    • お仕事大成功「マスター、素敵なものが手には入ったよ。褒めてくれると……うれしいな」


      よォーしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよしよし 大したヤツだ -- [92iDB2/J18E] 2019-04-17 (水) 23:06:51
      • サファイア相手だとそれくらいストレートに言った方がいいかもな -- [VkydzmpxBpo] 2019-04-19 (金) 17:02:06
      • お仕事成功「あ……、マスター、おかえりなさい。アイテム、集めておいたよ」

        うん、口下手っぽいな。こんな娘がどうしたら無様だねぇとか言うようになるんだろう(イル) -- [CJnQZkIVUdo] 2019-04-19 (金) 19:07:14
      • むしろ「これをやったら褒めてくれるかも」という部分がサファちゃんに現れているのがなんか嬉しい。通常時セリフだと淡々というようなイメージだし。
         手柄欲しさにしてたわけじゃないにしてもこの子、自覚ないまま四聖公の位置になっているようなものだし、少しぐらいはそれほど皆のためにすごいことをしたんだよと自覚してほしいよ。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-04-20 (土) 23:12:11
    • 星煌進化後のデータを図鑑情報に基づき本ページに追加しました。 -- [DRiFyrZabTE] 2019-04-19 (金) 14:31:42
      • 乙です -- [VkydzmpxBpo] 2019-04-19 (金) 17:01:11
      • でも性能説明などで長くなること考えるといずれはリンク先作って別ページ化したほうのがいいのかもね。戦闘中に変身するわけでもないし。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-04-19 (金) 21:47:52
        • 別ページにするとキャラ一覧ページも手を加えないといけなくなるはど編集が煩雑になるのでこのようにしました。今後の状況の変化などで不都合に感じる方が多くなったなら別ページでの管理を考えます。 -- [DRiFyrZabTE] 2019-04-19 (金) 22:03:25
        • 艦これと同じにすればいいんじゃね? ページは別にする、リンクをキャラ一覧の備考に作る、と思ったが備考がなかったは -- [nxQQPc0YLt6] 2019-04-20 (土) 01:30:45
        • あとはイルミナライズの能力値やスキルの枠を、上じゃなくて概要込みで1か所にするとかもアリだね(FGOwikiのマシュ(オルテナウス)みたいなレイアウト) -- [cbLI99OCNxY] 2019-04-20 (土) 23:54:08
        • ユニット的には別のキャラだけど、キャラ的には同じだからな。管理をどうするか悩むキャラだ -- [VkydzmpxBpo] 2019-04-21 (日) 08:08:48
        • 神姫とかは同一ページ内に納めてるみたいで見にくいとは思わないが向こうは進化先が一つだけだしスキルやアビも上位互換で纏めやすいからこっちと同じようにはできないか -- [3TXUYXIITEA] 2019-04-21 (日) 20:10:40
    • エピ1にしてもエピ2にしてもサファちゃんは相談できる相手がいなかったんだろうか。あの子悩み抱えて解決できてないとちょっと危ない気がする。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-04-22 (月) 07:23:09
      • 面倒見る人は絶対必要よねこの子。カルテット時代はエメがヨシヨシしてた説好き -- [VkydzmpxBpo] 2019-04-22 (月) 08:59:17
    • サファちゃんにも制服着させたいけど今回は外れちゃったか。
       制服姿だともし普通の学生だったらどんな日々送っていたとか少し想像したくなってたんだけどなぁ。単純に言ってサファちゃん好きなんだ、やっぱり自分は。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-04-23 (火) 06:30:53
    • ルミナスについて記述を追記。
      あとページをコンパクトに見えるように、星煌の情報を下に移動+折りたたみにしてみました。 -- [cbLI99OCNxY] 2019-04-27 (土) 11:43:06
    • B帯だと未だにイルミナライズに遭遇しないなあ。天上マッチだとどんなもんなんだろ -- [cbLI99OCNxY] 2019-05-01 (水) 10:56:18
      • イルサファとルミサファ両方持ってる人がいましたよ。あともラブに黒Dをきっちり完凸で、最後もランクエ分だけ残したジン38金だった。たまたま300位付近でマッチングしたけど、多分トップランカー。もち逃げますた。 -- [NtlLKDemm9E] 2019-05-01 (水) 21:23:14
        • 何その無法地帯・・・ コワイ

          SSSは化け物の巣窟なんだな・・・
          噂通りの「あいつ等やってるの別ゲー」なのか・・・でも逆にそこまで行くと殆どの人が大差無くないか? 回数こなすだけの完全な運ゲーかな? -- [2sUMdMNUmg.] 2019-05-01 (水) 22:13:24
        • S3到達できればいいほう(ほぼ接待僧頼り)
          だけど、一昨日アリーナで2位か3位ぐらいの僧のパーティ見かけて無言の5分待機ムーヴに移行しましたわ -- [Bg9FgruKV4.] 2019-05-01 (水) 22:15:55
    • ずっとほっぽってたけどもイルも性能解説追加。データ側の記載感謝 -- [cbLI99OCNxY] 2019-05-01 (水) 20:23:43
    • イルの台詞について記述を追記。 -- [jl32TI1FKHk] 2019-05-07 (火) 22:03:39
      • お疲れさまです。本当に何があったんやねんてぐらい性格変わってるような気がしますね… -- [TBW0Ta811Rk] 2019-05-07 (火) 22:45:47
        • スキル1で哄笑を上げながら襲いかかると思いきやスキル2で怯えた声で叫びながら氷塊を飛ばしてきたりと、躁鬱を患っていますね…。 -- [e72AjulY632] 2019-05-07 (火) 23:00:15
        • ルビーのアタッカーへのスナイプ能力引き継いでたり不穏な台詞が盛り沢山だったりでホントイル世界どうなったんだ、ルビーとダイヤが滅茶苦茶不安だぞ(ガタガタ) -- [wT35g6Gkzmc] 2019-05-08 (水) 12:32:38
        • ↑その二人はイルミナ導入イベントで喧嘩別れしたままだから余計不安だよなぁ -- [Du3INRdI/4Q] 2019-05-08 (水) 14:20:28
    • イルのセリフ一覧一通り見た後にルミナスの自己紹介見ると、サファイア・ルミナスをすごくぎゅっと抱きしめたくなってくる。
       しかしイル化も姿は仕方ないけど精神はいつか昔のころに戻るような展開でもあればいいんだけどな。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-05-09 (木) 00:40:57
    • イルの画像について追記 -- [jl32TI1FKHk] 2019-05-09 (木) 20:48:05
    • イルサファ作れたので、エピソードを動画化しました。当然イベントCGが出る部分はカットしています。
      https://www.youtube.com/watch?v=txy2wNayJ_M
      NTR的な意味で見るのが怖いという人は心配無用です。イルの世界観などの情報は、カットした部分で上の動画から読み取れる以上の内容が語られることはありませんでした。
      星煌進化の際にかなり気合の入った演出があったので、そこを動画化できなかったのが残念。見返すことができない仕様らしいのでこれから星煌進化させる人は注意。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-05-15 (水) 11:39:08
      • お疲れさまです。
        星煌進化のムービーはかなり凝っていたので、再生できるようにしてもらいたいですよね。 -- [jl32TI1FKHk] 2019-05-15 (水) 21:09:02
      • あれ、救星主の一人称が「僕」じゃなくて「俺」に変わってる…? -- [0SXL2NJEhLU] 2019-05-15 (水) 21:20:43
        • ルートによっては荒んで一人称変わるって盾の勇者みたいだなあ -- [cbLI99OCNxY] 2019-05-21 (火) 00:21:11
        • 最初期だったら「ライターの間で一人称をどうするか論議になった名残」って思えるけどこれは…ホントに救世主自身もイル化(・・・)したってコトなのかな? -- [tq21DG8OQmY] 2019-05-22 (水) 09:43:12
    • 今更気付いたんだが、ルミサファって攻撃タイプなんだなあ…。というわけでルミの説明冒頭に追記。 -- [cbLI99OCNxY] 2019-05-18 (土) 07:59:07
    • イルサファに反射ダメが入ってない時がある気がするんだけど -- [.gM6ipeQK..] 2019-05-18 (土) 18:08:50
      • イリスアゲートと一緒に居たか、食いしばりで耐えられたのどちらかだと思うが…あとは開幕ブッパとかでダメージ無効で弾かれたとか(弾けたかはうろ覚えなので違うかもだが) -- [cbLI99OCNxY] 2019-05-18 (土) 18:34:12
    • 普段のサファイアって沈着冷静とかクールビューティーとかそんな風に周りから思われて、(人間の外見年齢で換算して)見た目より精神年齢が高いように思われているのかな -- [WTirlc72Wb6] 2019-05-21 (火) 06:28:20
      • ギャップはあるな。ストーリーとかアリーナだけだと普通だけど、キャラクエ見ると内面が幼い感じがする -- [VkydzmpxBpo] 2019-05-21 (火) 13:39:27
        • 「お日様の下で」と水着ラストの言い方見るとと特にそう思う。
           元々ぬいぐるみが親愛度一番上がる子だけど、だからといって別に周りの目に対して変にキャラづくりはしていないとは思うな。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-05-22 (水) 07:45:32
    お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

    キャラに対する不満・愚痴はここに書かず、愚痴掲示板をご利用ください。
    ※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


    TOPに戻る


    トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
    Last-modified: 2019-05-21 (火) 01:13:19