基本情報 Edit

プロフィール
ガーネット(トップ).png名前ガーネット
レアリティ★4〜6
タイプ万能
属性物理攻撃
通り名激紅烈華
グループ<宝聖姫>七彩煌
種族ガーネット族
宝石言葉秘めた情熱、忠実、忍耐力など
CV唯香
別ユニットガーネット(アイドル)
ガーネット(部屋着)
SD
ガーネット_SD.png
自己紹介
私はガーネット。以前は貴族として、都市を一つ預かっていた。
しかし、大再厄によって守るべき都市を失ってしまった・・・・・・。
少しでも民の為にと思い、騎士団の団長となったが、目の届かないところも多く。周囲に頼るばかりだ・・・・・・。
迷惑をかけるかもしれないが、よろしく頼む!
入手方法
ジェムガチャ全般 / キャラガチャBOX(★4七彩煌) / 七彩煌戦基本報酬 / 七彩煌ptガチャ / 七彩煌GETミッション
ステータス
レアリティレベルHP攻撃力防御力敏捷性
★412741277817
3096341728017
★513621659919
30127354335919
★6146521312621
30163870245821
4040661715114621
ドレスボーナス+1000+250+150+0
スキル
アイコン名称効果CT
瞬槍・紅(アイコン).png瞬槍・紅敵単体に威力(220%/250%/270%)の物理ダメージ。
中確率で対象に状態異常[拘束]を2ターン付与。
64秒
天翔槍・散華(アイコン).png天翔槍・散華敵全体に威力(80%/90%/100%)の物理ダメージ。
対象のターン制の有利効果を2ターン短縮。
中確率で対象に状態異常[拘束]を2ターン付与。
100秒
アビリティ
アイコン名称効果
激紅一番槍(アイコン).png激紅一番槍味方全体に強化[攻撃力上昇](35/50/70)%を付与。
敵全体に威力弱体[被ダメージ増加](20/30/40)%を付与。
自分が戦闘不能になったときWAVE中1回まで自分を最大HPの(40/50/70)%で復活。

プロフィール Edit

七彩煌(スペクトラ)の一人。
ガーネット族の総代にして四貴族「アルマンダイン」家当主。大厄災の犠牲となった都市を管轄する立場だった。
惨劇からの脱出行を成功させたことで、新たな英雄として認知されたが、
当人は自分の力不足を恥じており、贖罪のように「カーヴァンクル騎士団」を率いて今も最前線に立ち続けている。

公式ツイッターの紹介 Edit

進化前イラスト Edit

『七彩煌(スペクトラ)』の1人、激紅烈華【ガーネット】
ガーネット族の総代にして四貴族「アルマンダイン」家当主で、
「カーヴァンクル騎士団」の団長でもあります♪

進化後イラスト Edit

進化した【ガーネット】
過去の大参事で脱出行を成功させたことで新たな英雄となった方です。
盟友であるアメシストさん、トパーズさんの「三闘華」仲間とは強い絆で結ばれています♪

+ ★6進化画像

ボイス (CV:唯香) Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

2018/08/16(木):バランス調整対象キャラ

  • 修正内容 Д▲咼螢謄『激紅一番槍』に敵全体への威力弱体[被ダメージ増加]/WAVE中1回までの自動復活追加/攻撃力強化支援の効果量増大
  • 修正内容◆Д好ル『瞬槍・紅』の威力を20%増加
  • 修正内容:スキル『天翔槍・散華』のCTを74⇒100に増加/追加効果で対象の有利効果2ターン短縮を追加

七彩煌の一人にして、三闘華の一角。
アビリティによって、全体の攻撃力を飛躍的に向上させられるのが最大の特徴。
その上昇量、★6ならば70%という破格の数値であり、目に見えてダメージが増える。
マラカイト実装から約半月間、あちらが完全上位互換のアビリティを所持していたため不遇な立場にあったが、
バランス調整によって物理攻撃限定ながら上昇量を上回り、更に敵へのダメージ増加を得たことで、こと物理特化パーティにおいては群を抜く火力UP性能を得た。
魔法キャラはこの恩恵を受けられないので、魔法中心のパーティ編成の際にはその力を活かしにくい。
が、七彩煌はツッコミどころは多けれど全員物理タイプなので、アタッカーを七彩煌で固めるときには漏れなく強化できる。

アリーナでの採用について
前述のとおり攻撃力UPを主目的で採用することが多いだろう。
炎獄や毒、侵食といったDotのダメージはアビリティの影響を受けないので注意が必要。
本ゲームにおいて、同Lvで比較した際の単体性能では七彩煌が間違いなくトップクラスであり、全員が物理タイプ。
難易度はかなり高いものの、限界突破を複数回行った七彩煌がこのアビリティの支援下で叩き出すダメージは他を圧倒する。
各種状態異常・アビリティの凶悪さで名高い面々が揃うが、それさえ霞むほどの高火力で殲滅する様は、味方ならば圧巻、敵ならば恐怖以外の何者でもない。
もっとも、別に七彩煌にこだわる必要は全くないので、物理タイプの攻撃キャラと組ませてもちゃんと仕事はするので問題はない。

一方、本人の性能はといえば、強力なアビリティの代償なのか、スキルによって付与できる状態異常が中確率(50%と判明)の拘束と少々物足りない。
一度限りながら自己蘇生を持つので、経線能力はまぁまぁだが、過信できるほど強力でもないので装備(特にお守り)によるフォローは必須。
全体攻撃かつ敵の時限バフを剥がせる天翔槍・散華はまだしも、単体攻撃である瞬槍・紅に至ってはもう一声欲しい感が否めない。
現実問題としては、素材・費用・コストの面から限界突破がかなり困難であり、耐久性に不安が残ることが殆ど。
非ターン制のアビリティは本人が離脱・死亡した時点で失効するため、凍結・石化対策はもちろん、
急所攻撃などで簡単にやられないようにバックアップは万全にしてあげたいところである。

先述した、状態異常が霞むほどの高火力で殲滅できるように一番なりたいのは、他ならぬガーネット本人なのである。
キャラ相性について
全キャラ中トップの70%という上昇量ゆえ、物理アタッカーであればあのサファイアとて例外なく相棒にできる。
同種アビリティを持つスピネル、能動型のバフを持つタイガーズアイローズ・クォーツとの組み合わせは強みを潰してしまうので避けるようにしよう。
よって、攻撃力UP以外のアビリティやスキルでダメージを増やせるキャラクター、即ち、
モリオン(急所率UP)、ターコイズ(クリティカル率UP)、ラピスラズリ(敵防御DOWN)、
シトリン(敵被ダメージUP)、トパーズ(与ダメージUP)あたりが相互作用でダメージを伸ばせる。
一方通行ながら、オパールペリドットといった対単体向け高火力スキル所持者と組ませると、
あちらのスキルで敵を一撃必殺、なんてことも不可能ではない。
装備について
武器の付与効果については特に相性の良し悪しはない。同伴キャラとの兼ね合いで柔軟に選択せざるを得ない。
防具も同様。いかんせん本人の性能がアビリティに集約されてしまっているので、自己完結が難しい。
とりあえず反撃は除外として、アビリティ失効を避けるためHPUPが無難である。
前述の通りアビリティが採用理由の大半を占めるため、よほど自信がない限りは凍結または石化耐性・無効はほぼ必須であるといえよう。
性能総評
パーティ全員の育成がキッチリなされた時の爆発力は目を瞠るものがあるが、
育成途中で組み込んでも全体的に微妙になってしまい、器用貧乏になりやすい。
エメラルドと同様、自分だけ強くなっても大して意味のない大器晩成型のキャラといえる。
中々仕事をしてくれなくても、腐らずに育てていけば必ず応えてくれるので、救星主諸兄の根気が試される。
+ 過去評価

星煌進化ルミナス Edit

+ ...

星煌進化イル Edit

+ ...

小ネタ Edit

キャラクターについて

「カーヴァンクル騎士団」団長。礼儀正しく、責任感が強く、真面目すぎるくらい真面目なキャラ。
それが災いして、若干サヴァイバーズギルトを発症している。
セリフ集にある言葉の端々に見られるように、自分に対して多大なプレッシャーをかけ、
強くあり続けることが自身の義務であり、贖罪であると思い込んでいる。
意外と思われてしまうかもしれないが、舞踏や歌唱は救星主曰く今すぐ感謝の礼金を支払たいほどの腕前。この辺は当主として学んだとのこと。

  • 同錬姫伝内で行われたフロンタル勝負では決勝まで勝ち残りブラックオパールと対決。
    遊びとは思えぬ緊迫した戦いを繰り広げたが、最終的にブラックオパールを下して勝利を収めた。
  • 同錬姫伝前編5話内の話から察するに、エメラルドの孤児院を訪問したことがあるようで彼女とは顔見知りの様子。
    アンバーの名や彼女が行っている研究内容も聞いていたようだが、前述の焦りが祟ったせいか失念していたとのこと。
  • 茶会での思考実験から、懸案であった魔晶討伐のヒントを掴んでからは心機一転。
    それまでの鬱憤を晴らすかの如く、植物型魔晶に猛攻を仕掛けている。
    その時彼女が放った炎は救星主も「ちょっと見ない程」の威力であり、これを食らった植物型魔晶は欠片も残らず消滅した。
    その後の祝勝会では、パジャマパーティに参加できて本当に良かったと感謝を述べていた。

元ネタ解説

  • ガーネット(garnet)とはケイ酸塩鉱物の一種。名前はラテン語で『種子』を意味する『granatus』に由来するとされている。
    • 和名は「柘榴石」。形や色がザクロの実に似ているためと言われており、偶然ではあるが語源が同じなのが面白い。
  • ただし、正確に言えばガーネットと言う宝石は存在しない。アルミニウム系(パイラルスパイト)とカルシウム系(ウグランダイト)の二種類の鉱物をまとめてガーネットとする総称なので、いわばグループ名である。
    ゲーム的には族長が代々名乗っている、とかそういう設定になるのだろう。
  • 1月の誕生石。なぜそうなったのかには諸説あるが、ノアの箱舟の伝説でともし火のように光を放ち船の先導をしたからとも言われている。
    惨劇からの脱出行と言う設定や、先頭を切って突進していくキャラクターとしてのガーネットもこのイメージかもしれない。
    自然に結晶が12面体や24面体などの整った形状になることから、「天然のカット宝石」と呼ばれ、古くから装飾品などに用いられていた。アレクサンダー大王がインドで手に入れたという逸話もある。
    中世ヨーロッパ時代ではこの石が示す赤色が「一族の血の結束」を表す象徴として珍重されていた。また、友人や恋人と一時別れる際に縁をつなぐ石としてプレゼントされることもあったようだ。
    文豪ゲーテの恋人、ウルリーケが「変わらぬ愛の誓い」としてガーネットしか身につけなかった、と言う話がある。男女問わず一途な思いの象徴なのだ。
    • 宝石としては加工がしやすい反面、時代によってブームの影響を受けやすい。
      8世紀ごろのヨーロッパでは一部に使われる程度だったが、ビクトリア王朝時代にガーネットブームが訪れ、この時期にさまざまな宝飾品が作られた。
      が、皮肉なことに人気が出る → 大量に採掘される → 供給過剰で価格が落ちて、その結果人気が落ちるという資本主義の弊害をまともに受けてしまい、昨今はどちらかと言うと二番手以降の人気の宝石である。
    • とは言え比較的入手しやすいと言うのはデメリットばかりではない。欧米では親が子供に最初に贈る宝石はガーネットである。生き方にまっすぐであれと言う祈りの意味があるようだ。
      また、学生でも購入できるので、現在の欧米で大学の卒業記念に贈られるカレッジリングに使われる。これも変わらぬ友情を意味するこの宝石にふさわしい役割だろう。
      なお、種子に似ていると言うことから豊穣、実りや成功の象徴とされることも。
      いまガーネットとの子作りを考えた人、怒らないから手を上げなさい。
  • 特に透明度の高いものは宝石として装飾用に使われる。丸く磨き上げられたものは「カーバンクル」と呼ばれる。
    その他、硬度が高い(6.5〜7.5)ことから「金剛砂」として研磨剤に使われるが、ダイヤルビーサファイアなどほど硬くなく、箱の中でこれらの宝石ととぶつかると傷がつく。
    保存の際には気をつけたほうが良い。
  • 一般的なイメージの赤〜赤紫色のガーネットは大抵パイロープ(苦礬ざくろ石)やアルマンディン(鉄礬ざくろ石)もしくはその中間の存在である(両者の成分が混じりあった物)ロードライトガーネットを指すことが多い。
    これらはアルミニウムを主成分として含む柘榴石グループであり、和名の「礬」はアルミニウムを意味する。ミョウバン(明礬、硫酸カリウムアルミニウム)と同じ字である。
    産地が多く市場に出回るガーネットとしては古くから知られ、最も一般的なガーネットである。
    • ガーネットといえば上記のような赤紫色が一般的であるが、実際には組成によって黄色・褐色・緑・黒などさまざまな色を呈する。
      日本ではだいたい5種類ぐらいに分類されているが、細分化すると40種類ぐらいに色が分けられるほか、産地により独特な色のものがある。
      例えば桜色に近いシャンパンガーネットはタンザニアでしか産出しない。また、同じくタンザニアなどで産出するスペサルタイトガーネットも存在する。
      ガーネットの色は形成される際に入り込む元素の種類によって決まるので、地質によって色が変わってくるためである。
      このため、ガーネットとひとくくりにするのは簡単だが、ものによって価格が大きく異なるのは覚えておいた方が良いだろう。手ごろなガーネットばかりではないのである。
      同じ大きさで100倍価格が違うものある。アンティークかどうか、ガーネットの中でもレアかどうかで値段差が大きいのだ。
  • 色彩の振れ幅はガーネットにしては控えめだが赤や赤紫、中には紫色をしたグレープガーネットと呼ばれる物も存在し印象は結構変わる。
    上記の様に多少値段は変わるがガーネットでは最もよく見られるため安く手に入れることができる。物によっては子供のお小遣いくらいで買えるような物もあるので鉱物標本初心者から筋金入りのコレクターまで幅広く愛されている。
    • 特にアラスカ産の母岩付標本が有名。産地は既に操業を終えているが、ストックが大量にあるらしく価格は比較的安定している。
      黒い母岩に典型的な24面体〜12面体の結晶が点在しておりライトで照らすと結晶の透明感が際立ち美しい。アメリカ、マサチューセッツ州産の物も美しいがこちらはやや高価な傾向にある。
  • ロシアや中国産などでは結晶が大きい物もあり2〜3cmにもなる見事な標本も見られる。鉄分などを過剰に含むためか、色が濃く黒に近い赤黒い結晶が多く宝石には向かないが標本としての見栄えは良いのでこちらも結構出回っている。

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ガーネット君!!影が薄すぎるぞ -- [ziOvCfet0hM] 2020-06-18 (木) 20:33:23
  • イルがまさかの人形を引き連れたゴスロリ しかも一番言動が病んでしまってる模様 -- [1tUnNEC4XOc] 2020-12-20 (日) 19:45:03
  • ガーネット、一体アンタに何が起きた!?騎士団全員を戦死させてしまったのか・・・!? -- [Se6Ws4OQlxY] 2020-12-20 (日) 22:09:28
  • ルミにしたけどイルの方何起きたらそうなるのさ…… -- [Z0xbrLnlJzM] 2020-12-21 (月) 13:29:10
  • 俺もルミにしたけどイルのがキャラたちすぎてて体験の断片的なセリフだけで気になってしょうがないがな -- [LsujUM8Fgp6] 2020-12-21 (月) 14:09:17
  • キツイお仕置きが必要だな、パンパンッ -- [.SvayVp42j6] 2020-12-21 (月) 15:00:20
  • キャラ付はもうイルしか目に入らないけどルミもイルも強化効果絶対消すウーマンマンになっててワロタ。ディープトランスも速攻で溶けた…… -- [6.Iwzj7pVb.] 2020-12-21 (月) 19:28:00
  • 全力でアレキを止める意思を感じる -- [JQUmml2dsKs] 2020-12-21 (月) 23:26:15
  • 元々過去の戦いで守れなかった人の事を気にしたり内罰的なところがあったけどイルはそれを強調させた感じなのかね -- [PWuMRu9zMHA] 2020-12-22 (火) 01:05:59
  • 急所強化につられてイルにした自分は多分少数派
    アイアゲートとは攻防共にアビリティの相性がいいので、パーティに両方いるとかなり使える -- [helOZ9sqLm.] 2020-12-22 (火) 21:51:54
  • ガーネットルミナスはピンクエピドートのポジを奪えるんだろうか -- [6MBSPhlXA5M] 2020-12-23 (水) 21:12:28
    • 二人の能力はほぼ被ってないし、性能的に一人で完結してるから一緒に出しても構わない。一人空き枠あるとしてどっち入れた方が強いかは構成によるかと。 -- [iCOGwhvLSwI] 2020-12-26 (土) 22:21:24
  • イルをアリーナで使ってみてるけど隠密のせいで攻撃食らわないからブレイズモードになりにくいっていう欠点がある・・・ -- [BRYsyRnG8g6] 2020-12-24 (木) 19:41:47
    • それわかる。ブレイズならずに試合終了も結構ある。 -- [T3tXZFKessE] 2020-12-28 (月) 05:04:36
  • どっちかは南半球残してほしかったな -- [WTirlc72Wb6] 2020-12-27 (日) 19:43:45
  • 新年イベでもアメトパの2人がアイドルで呼ばれてる中ハブられる始末。相変わらず扱いが…。 -- [lKNONclYwXA] 2021-01-01 (金) 10:41:51
    • め、メインストーリーだと1章のクライマックスで出番ありますし…… -- [helOZ9sqLm.] 2021-01-10 (日) 07:22:55
  • ガーネット・イルの台詞を追加しました。
    書いてて鬱になりそうな程に後ろ向きな台詞のオンパレードだった……。 -- [m0DD.tfp5X2] 2021-01-02 (土) 23:06:32
  • トパーズ・イルとガーネット・ルミナス組合わせると頭おかしい継続火力と攻撃回数序でに有利短縮のPTが出来るな
    トパーズ・ルミナスは持ってないからわからないけど凄い瞬間火力になりそう -- [VcIce4iXj9U] 2021-01-03 (日) 08:37:29
    • ボス戦はトパーズルミナス アリーナはトパーズイルと いいコンビになりますね ルミガネは -- [SugosHnWrKc] 2021-01-06 (水) 21:49:22
  • 見た目はイル最高なんだけど性能は圧倒的にルミだよなぁ… -- [Nw8a5jwASMM] 2021-01-28 (木) 02:20:54
    • 復活時のダメージがえげつないんよねぇ。それまで優勢でもアレ一発で壊滅させられるし。火力同士の差し合いならアレをどのタイミングで食らうか当てるかが勝敗に直結する。 -- [wPE8MMZ4PAg] 2021-01-30 (土) 10:36:27
  • うちのガネルミは滅多にスキル撃ってくれん。何もしないなら帰れ! -- [y5kDGZKnvMg] 2021-02-20 (土) 14:23:04
  • ちょこちょこイルガネ(たまに+白猫)を見かけるようになった。バリア枚数少ないんがアレだがアビは有能なんね、この子。白猫とブレイズが噛み合えば全体が「弱体無効」になる。ブレイズ前に即攻キめられたら終わるから、逆にチョイ前の速攻パが苦手な感じか。 -- [SsXK0YcwA/Y] 2021-03-07 (日) 11:13:58
    • おれもその編成見かけたな。意図が分からんかったがそういう話か。 -- [J8bpgti12yg] 2021-03-07 (日) 11:25:54
  • アホのひとつ覚えみたいなデッキばかり見かけるがその一角がこいつか。
    性能もうぜーし声もうぜー。
    姫川と合わせてしねド卑怯もんが -- [xOMj5Z0Ps5w] 2021-03-31 (水) 18:43:55
    • そうカリカリすんなよ。
      たかがゲームだぞ -- [lHbvgOFO2OQ] 2021-10-16 (土) 02:32:37
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

キャラに対する不満・愚痴はここに書かず、愚痴掲示板をご利用ください。
※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-06-27 (月) 04:42:44