基本情報 Edit

No.??プロフィール
アレキサンドライト.jpg名前アレキサンドライト
レアリティ★4〜6
タイプ攻撃
属性物理攻撃
通り名逢魔覆滅
グループ<宝聖姫>影星
種族クリソベリル族・変異体
宝石言葉自立、秘めた思い、二面性など
CV伊ヶ崎綾香
別衣装クリスマス
SD
アレキサンドライトSD01.jpg
自己紹介
私はアレキサンドライト。
この身にまとっている炎は、魔晶(ゾルネ)を喰らうことで吹き出る呪いの火焔。
それゆえ、私は「魔晶(ゾルネ)喰らい」と呼ばれている……
たとえ宝石姫(ジュエルプリンセス)でも、私に触れれば呪われてしまう。
貴方も……試してみる?
入手方法
ステータス
レアリティレベルHP攻撃力防御力敏捷性
★411831364222
3067742521422
★512381765426
3088455327726
★613062327032
30114073136132
402867176496432
スキル
アイコン名称効果CT
魔瘴炎・輪廻(アイコン).png魔瘴炎・輪廻敵全体に威力(70/90/105)%の[貫通]物理ダメージ。
対象が1体減るごとにダメージ(10/15/20)%上昇。
70秒
魔瘴炎・獰牙(アイコン).png魔瘴炎・獰牙敵全体に威力(70/90/105)%の物理ダメージ。
対象のターン制の有利効果を2ターン短縮。
120秒
アビリティ
アイコン名称効果
魔晶喰らい(アイコン).png魔晶喰らい自分のすべての攻撃に特性[ガードブレイク][クリティカル]を追加。
敵全体に威力弱体[回復量減少](30%/40%/60%)を付与。
自分が戦闘不能になったときバトル中1回まで
自分に強化[トランス](攻撃力+50%)を(2/2/3)ターン付与。

進化 Edit

+ ★6進化画像

公式ツイッターの紹介 Edit

逢魔覆滅【アレキサンドライト】
献身的可愛さを持つキャッツアイの妹

キャッツアイの妹さん(2019/01/14日付時での公式紹介)

ボイス (CV:伊ヶ崎綾香) Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

防げない攻撃を繰り出し続けて相手パーティを削ぎ殺す全体アタッカー。
アビリティによるガードブレイク+クリティカル自動化により、ほぼ確実にダメージを通せる。
相手は回復を阻害されるため立ち直りにくく、バリアに対してもスキルの貫通と有利効果短縮でガリガリ削れるため、彼女の攻撃を防ぎ続けることは難しい。
さらに死亡時にトランスするため、ワンバックで桜石などの最大攻撃力優先攻撃を食らうことがメリットにもなりえる。

弱点は状態異常を持たず、ステータス負けしているとどうにもならないこと。
ガーネットorマラカイトおよびラピスラズリの併用はほぼ必須だが、どれも宝聖姫のため入手が難しく限界突破のコストも高い。

アリーナ上位を目指せるポテンシャルはあるが、宝聖姫を何枚も引いて限界突破するだけのお大尽ができるかで彼女の評価は分かれるだろう。

  • スキル1:魔瘴炎・輪廻 敵全体に貫通ダメージ
    対象が1体減るごとにダメージ上昇が発生するユニークな効果を持つ。
    ただし、その上昇率はあまり高くないので、敵1体にあえて狙いをつけるほど威力が高まるわけではない。
    操作できないアリーナはともかく、通常のクエストであれば、次waveまで待って多くに当てた方がマシであろう。
  • スキル2:魔瘴炎・獰牙 敵全体に物理ダメージ
    対象のターン制の有利効果を2ターン短縮効果を持つ。
    このスキル効果自体はそれほど希少なものではなかったが、後述のアビリティと相まって、文字通りアリーナの環境を塗り替えてしまった。
  • アビリティ:魔晶食らい
    • 自分のすべての攻撃に特性[ガードブレイク][クリティカル]を追加
    • 敵全体に威力弱体[回復量減少](30%/40%/60%)を付与
    • 自分が戦闘不能になったときバトル中1回まで自分に強化[トランス](攻撃力+50%)を(2/2/3)ターン付与。
      • トランス効果についてはルチルを参照。
        ルチルの方はさらに強化効果の組み合わせもあるので、こちらは実質的に弱体版である。

トランスは先駆者はいたものの、当時まだ出番の多かったパールなどが持つ有利効果短縮(及び強化解除)に弱いのであまり使い手が多くなかったが、
アレキサンドライトのガードブレイク&クリティカル&攻撃力+50%という圧倒的な力ですべてを破壊しつくしたうえで、
自分は殺しても死なないというトランスの特性が組み合わされることにより、トランス自体の有用性をも再評価させてしまった。
また、間がいいのか悪いのか、当時クリティカル与ダメージ増加などが無かったためさらなるダメージソースとして急所も注目されていたため、
トランス状態ではHPが0になる=急所の対象になる=無駄撃ち、という流れにもなり、もはやアレキサンドライトは入れて当然という域にまで達してしまった。
登場即アリーナランキングで上位入りは、お試し使用や対策の構築ができてないうちに、といった事情でままあることだが、自身が対抗手段のため、そのまま常時上位に君臨し続けてしまった。
そして長らくアリーナ上位に君臨し続けたためか、トランスに対抗するための手段である「有利効果を〇ターン短縮する」能力持ちが続々登場、
結果アリーナはアンバーでさえも状態異常にかかるような、『ターン制限のある強化』冬の時代到来と相成ったのである。

影星という新枠組みの第一弾として登場し、それでいきなり『魔晶喰らい』という特濃な設定を引っ提げての登場だったため、
以降の影星は一体どうなるんだと気を持たせたまましばらく明星の追加が続き、「流石に濃すぎてついてこれないのでは」と気をもんでいた頃にようやく後輩たちが登場。
しかし、どうにも氷の心というよりかまってちゃん気質のいじけ虫だったり、ニンジャだから影!というだけで影星扱いされただけにしか見えない普通のキャラだったり、
かと思えば長い年月を一人で戦い抜いたがその代償で感情に乏しくなっていたみたいな方向に戻ってきたかと思えばその次に実装されたのはまさかのギャンブラーだったりと、
わりと基準が良くわからないことになっている。影星の明日はどっちだ。

小ネタ Edit

キャラクターについて

  • ストーリーでは第4章で顔を見せていたキャラクター。キャッツアイの妹である。
    とあるいきさつから姉のもとを離れて別行動をとっていたようだが…
  • イベント宝石譚アレキサンドライトではストーリー第4章で会っているはずの救星主一行とは完全に初対面に戻っており、パラレル的なストーリーが進んでいく*1
    性格や設定の細部、イラストまでもがストーリーとは異なる。
  • 宝石姫の宿敵である存在・魔晶を取り込み己が力とするという非常に特異な能力を持った宝石姫。
    取り込んだ魔晶は呪われた炎:魔瘴炎として顕現し、触れるものすべてを蝕み焼き尽くす。それは同胞である宝石姫とて例外ではない。
    こんな魔法っぽい設定なのに「物理タイプ」なんてまるでどこかの七彩煌のようd(ここから先は焼け焦げて読めない)
    • 魔晶を取り込む際、力だけでなく魂までも取り込んでいるらしく、内部、すなわち精神面から徐々に汚染され、蝕まれている*2
      宝石譚_アレキサンドライトは、とある手段によって彼女の内面に入り込み、彼女を救う物語である。
    • この特異すぎる能力により自らを「呪われし存在」と嘆き、誰とも交流を持とうとせず、一人孤独に生きている。
      • ところで、主人公である救星主は、体内に星光を宿すが宝石姫ではない。しかもその量は宝石姫を遥かに凌ぐ、という設定が成されている。
        勘のいいプレイヤーなら、こんな二人が交流すればどんな展開になるか、およそ見当がつくだろう。

元ネタ解説

  • アレキサンドライト(Alexandrite)は金緑石(クリソベリル)の変種。1830年、ロシア帝国はウラル山脈東側のエメラルド鉱山で発見された。
    • 発見当時はエメラルドの一種と思われたが、後述のような珍しい性質を持つため、当時のロシア帝国皇帝であるニコライ1世に献上されている。
      一説にはこの石が皇帝に献上された日が当時皇太子であったアレクサンドル2世の誕生日と同日であったため、彼にちなんで「アレキサンドライト」と名づけられたとされている。
    • ちなみに色はロシアの軍服に採用されており、色と共にロシアではなじみのある色で幸運のお守りとしてロシア内で人気を博したという。
    • 青緑色系スペクトルの強い光(日光や蛍光灯の光など)をあてると緑色に光るが、赤色系スペクトルの強い光(白熱灯やロウソクの光など)をあてると鮮やかな赤色に輝くのが特徴。これは石に含まれるクロム(黄色光を吸収する)に因むとされる。
      この効果は別名「アレキサンドライト効果」と呼ばれ、これがみられないクリソベリルはアレキサンドライトとは認められない。
      • 宝石姫の彼女が赤と緑のオッドアイなのはこれが元ネタ。
  • 産地はスリランカ、ブラジル、ロシア、インドなど。産出量が少ないため非常に高価であり、古くから珍重されてきた四大宝石(ダイヤモンドルビーサファイア、エメラルド)にアレキサンドライトを加えて五大宝石と呼ばれたりもする。
  • 硬度はクリソベリル同様8.5とコランダム(ルビー、サファイア)に次いで硬い事で知られる。
  • 残念なことにロシアではエメラルドと共に既に枯渇してしまい、現在はブラジル産が主な産地となっている。ミナス州4産地マラカシータ、キロンボ、ノーボクルゼイロ、ノーボエラの他イタビラでも
    ロシアのようにエメラルド鉱山の雲母片岩中から稀に産出する。だが、ブラジルでも採掘量は目に見えて減少しており、枯渇が懸念されている。また、ジンバブエでは宝石には向かないものの、結晶形の整ったカラーチェンジが強い美しい結晶が採れ標本の一大ブランドとなっている。
    1975年には人工合成に成功しており商業生産もされているが、高価な生産コストの割に人気がない等の理由でほとんど出回っていないという。そのため、市場ではより安価な人工サファイアや人工スピネルが代用されている。
  • しかし、宇宙船の窓として高いコストを掛けてでも生産された例もある。遮るもののない宇宙空間からの有害な紫外線などから宇宙飛行士の安全を守るためである。
  • アレキサンドライトの中にはシャトヤンシー(キャッツアイ効果)をもつものがあり「アレキサンドライト・キャッツアイ」と呼ばれる。当然ながら非常に稀少なものであるため、良質のものはダイヤモンドにひけをとらない価格がつくとされる。
  • そもそもこの石はエメラルド同様、内包物や傷が多く1カラットを超えるルースは宝石店でもめったに見られない。また、他の宝石と違いカラーチェンジの強弱は大きく価値を左右する。たとえ大粒で美しくてもカラーチェンジの度合いが弱いと評価は低くなり、逆に多少小さくてもカラーチェンジがはっきりした物は高評価となる傾向にある。そういう意味でも希少性では最高峰の宝石として知られる。
  • 多くの宝石はトリートメント処理による人工的な加工処理を行われることが多いが、クリソベリルは一切人工的な加工ができない石として知られ、処理宝石は存在しない。

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • まさかのばら撒きでアリーナバランスを完全崩壊させた娘 -- [al8jAcQjvaE] 2018-11-03 (土) 06:39:59
  • 今までありがとう、お疲れ様。 -- [.rx9fO8aPzs] 2018-12-11 (火) 21:05:46
    • アレキが高凸なら低凸フロスパじゃ歯が立たない…身を持って知っているようですが(雑談みながら) -- [lU3KSEGWc8Q] 2018-12-11 (火) 23:25:27
    • 調子こいてすいまえんでした;; -- 木[.rx9fO8aPzs] 2018-12-12 (水) 22:49:15
  • ルチルばかり話題になってるが、アレキのサンタ衣装エピも素晴らしいぞジョージィ -- [hEazX3f7UX6] 2018-12-12 (水) 22:58:07
  • 降臨キャンペで限凸できたのでプレゼント突っ込んだが、猫の目組との絡みが無かったのが予想外。今後のメインかイベント、どっちかでやりとりがあるといいなあ -- [cbLI99OCNxY] 2018-12-28 (金) 22:57:36
  • フローライトと一緒に出撃してすると特殊勝利ボイスでてくるね -- [gwcPtWzXoho] 2018-12-29 (土) 17:37:03
  • ペルシアンのきりさくこうげき。圧倒的な攻撃力を持ちながら最もお安かった宝聖姫。しばしば戦力差を一人で覆し、既存戦力を蹂躙した。強力なアンチキャラが追加されたが、一定の状況下での爆発力は健在。どう動いても強い、AIに左右されにくい強さを持つのが最大の強み。 -- [cEkhdZ9UfBw] 2019-01-01 (火) 16:14:11
  • イラストレーターさんは誰だろう -- [aypLnGYFUQQ] 2019-01-02 (水) 10:31:41
  • いざ自分で使うと火力がなさすぎる
    スキルでも200がせいぜい、悪いと1か0 -- [gE8FQlpx07k] 2019-01-12 (土) 00:32:56
    • アズラエンジェフロスで物理160%軽減だから白鬼とかガネとか入れて対策しないとそうなる -- [lIhlJr1CVxU] 2019-01-12 (土) 13:45:54
      • 逆にガネ入りで修行完了してるアレキだと容赦なくダメージ通ってエンジェが即殺されるよね -- [8OHnUFGORrQ] 2019-01-12 (土) 14:06:30
  • 次のご新規様に完全に殺された模様。折角育てたのにどんどん使えなくなっていく・・・おお、もう・・・。 -- [0xCaoT/WZts] 2019-01-14 (月) 13:30:35
    • ご新規様強いな…しかも1k確定入手…
      ダメ無効回数+状態異常無効ターン数の増加が原因で息をしないキャラがますます増えますね… -- [I0Zvbt3h5aA] 2019-01-14 (月) 15:34:14
    • 使うかどうかは別として、同レベルの1対1でなら前方アレキサンのが強いと思うけどね。
       魔法バリアは関係なく、こっちが異常にさせるのは何にもなければ、沈黙はド無視でトランス込みで通常攻撃で叩く、なにより向こうのスキル自体に強化解除やバフは無いときたものだし。
       もっとも攻撃力がウリのアレキサンを前衛するとこに魅力あるのかと言われれば沈黙だけど。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-14 (月) 18:00:14
    • いまだワンバックアレキ編成です、S1ぐらいならまだ行ける。 -- [O.YuptkSHlc] 2019-03-22 (金) 16:02:04
  • 今後はアメシワンバックに添えてサブアタが主軸になるのかなあ。ワンバックトランス状態のロマン火力はヤバいが、流石に除外や即死コンボが異常耐性6Tで通用しないからハイリスク。まあいない編成選べばいいんだけど -- [cbLI99OCNxY] 2019-01-14 (月) 18:10:44
  • 得意な相手も異なるしパイライトと競合はしないことが分かったからアレキの立場は変わらなそうだな -- [hSglFoGfi.g] 2019-01-15 (火) 23:29:44
    • 方々でネガネガしい事を言ってしまいましたが、高凸宝聖がアレキしかいない当方では結局勝ち筋は物理対策が甘めの相手をエンジェ付きアレキで殴るのが一番勝算ありますね。アズが優秀だからってこだわりすぎると火力が足らなくなる。 -- [0xCaoT/WZts] 2019-01-16 (水) 00:46:38
  • アレ、アレキ、アレキサンドライト -- [05c5vwco5P6] 2019-01-16 (水) 22:48:41
  • このキャラ一人延々攻撃しても死なないでこっちだけボコられて終わったんだけど効果見ても意味わからんし
    最近色々スキップ出来て楽なようだから復帰したけど辞めるわ -- [Q8Auss8hCJs] 2019-02-23 (土) 04:45:36
  • 上位陣でサブアタッカーとしての採用が増えてきた。地味に復権しつつあるのかも知れない。 -- [u1s0XHToET2] 2019-03-02 (土) 07:38:58
  • 味方テンペのCT延長をアレキ二体のにゃー滅ぶがいい祭りで潰すのやめちくり -- [Duxn4wCGG1k] 2019-03-15 (金) 22:54:31
  • 見た目大好きなのに声がなぁ。変に中の人知ってる分好きになれないのが辛い。 -- [Sn16bs9JYlE] 2019-03-22 (金) 15:35:42
  • アリーナでダメージ表記出てるのに全然倒れないの違和感しかなくてなんかなあ
    そういう能力なのは分かるけどダメージ表記は0の方がまだ納得できる -- [EHS7h9eARa6] 2019-04-05 (金) 10:17:47
  • ガーデンお仕事大成功のセリフ 「救星主、珍しい物を見つけたわ。あげる代わりにその、少しだけ一緒にいて」

    …かわいいじゃないか -- [13gwvW4JFts] 2019-04-06 (土) 10:23:57
  • スキルどーんした後、顔をにゃにゃッてやるの大好き…可愛いよおお -- [9415PTMNu.2] 2019-04-11 (木) 10:06:37
  • 唐突な古ネタだけど こっちのアレキなら終身刑されてもいいかも -- [IKHr5dNNv4k] 2019-05-03 (金) 12:19:45
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

キャラに対する不満・愚痴はここに書かず、愚痴掲示板をご利用ください。
※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


*1 これに関しては以前にも宝石譚ラピスラズリのイベントストーリーですでに出会っているはずのラピスラズリがストーリー第8章で初対面になっていると言う事があった。ただし「初めて存在を知った」的な反応ではなく、既知未知どちらともとれるような態度であったので、「完全に初対面」というほどではないかもしれない
*2 キャッツアイとの掛け合いでは、自らの力に怯えている様子がうかがえる

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-11 (火) 09:42:28