概要 Edit

このページは、キャラのアリーナにおける評価の参考にしてもらうべく作成されたページです。
あくまでも執筆時点でのアリーナにおける評価であるので、キャラの総評や他のコンテンツにおける評価とは異なります。
また、環境変化による評価変革は常に起こりうることであり、情報が古いと思ったならいつでも最新情報にしてみましょう。

宝聖姫の方の評価はこちら

五賢将 Edit

アクアマリン Edit

アクアマリン
グループタイプ属性
五賢将魔法魔法
パーティーでの役割更新日
単体高威力スキル・魔法被ダメージ減少・与ダメージ上昇2019/01/04
単体高威力の魔法タイプとしては桜石と並ぶ宝石姫。
ただ桜石と比べてこちらは防御寄りの性能で、オートブロックと魔法被ダメージ50%減少が特徴の一つ。
魔法被ダメージ減少は流行りのフロスフェリを始め、魔法タイプで攻めてくるパーティーに対して有効な手段になりうる。
攻撃面では単体高威力に特化しているため、一気に崩すのではなく一体ずつ仕留めていくことを得意としている。
よって蘇生スキル持ちの宝石姫がいないパーティーには有効だが、逆にホワイトオニキスなどがいると倒してもすぐ蘇生されることが多く、彼女の強みを活かしにくい。
アリーナ環境のインフレによってトランスや無効化バリアが氾濫している上位帯では、貫通、状態異常を持たない彼女のスキルでは活躍が厳しい。
魔法ダメージ減少と与ダメージ上昇を目的としてパーティーに加入させるのも手だが、その際は万能なパーティーを組むよりも、対フロスフェリ特化パーティーなどコンセプトを持たせた方が良いかもしれない。

パール Edit

パール
グループタイプ属性
五賢将万能魔法
パーティーでの役割更新日
物理バリア・バフターン減少2019/01/04
元祖アリーナクイーンである彼女だが、流石にかつての活躍は見込めない環境になっている。
バフターン減少スキルは今や多くのキャラが所持しており、物理バリアが剥がされやすい。
そもそも初期と比べて強力な魔法属性も増えている上に、貫通スキルを持っているキャラも増えている。
その特徴からアレキサンドライトに強いように思えるが、実際は火力に圧倒されることが多く、抑止力には残念ながらなれないだろう。
パールに限らず五賢将は2018/12/25の初心者ミッション改修により、大量に手に入るのが、彼女にとっては大きな追い風。
最初は虹の進化水を集めるにも難儀するが、限界突破を進められれば低グレード帯ならば十分な戦力となってくれるだろう。

ターコイズ Edit

ターコイズ
グループタイプ属性
五賢将攻撃物理
パーティーでの役割更新日
広範囲アタッカー・物理バリア2019/01/04
スキルが2種類共に4体範囲の攻撃なので、オート戦闘における安定感が高い。
しかし彼女単体だけでは火力不足のため、パーティーにはそれを補うキャラが欲しい。
物理火力アップに欠かせないガーネットマラカイト忍石、宝聖姫が厳しければデマントイド・ガーネットシリシャスシストでも良い。
更に防御力ダウンのラピスラズリヘリオドール、宝石姫からはカーネリアンジェダイトを入れたり、更なる火力アップにシトリン桜石モリオンなどを追加したりすると見違えるように威力が跳ね上がる。
これらのパーティーのワンバックに据えたターコイズのスキルは相手パーティーを壊滅させるだろう。
しかしながら、アレキサンドライトというほぼ上位互換と言える存在がいるため、Aグレード以上から活躍させるのは正直厳しい。

宝石姫<魔法少女> Edit

プラムアゲート Edit

プラムアゲート
グループタイプ属性
宝石姫<魔法少女>魔法魔法
パーティーでの役割更新日
防御力上昇・自身被ダメージ減少・攻撃+回復スキル・気絶付与2019/03/22
回復スキルを持つキャラとしては珍しく、支援タイプではない。
そのため、ラピスラズリエレスチャルが持つ魔力減少と、パイライトが持つ被ダメージ追加を避けることができる。
アレキサンドライトの回復量減少はそのままでは受けてしまうが、ホワイトオニキスがいれば無効化できる。
ただし攻撃のオマケに回復するスキルであるせいか、味方のHP減少に対してオート戦闘が反応してくれるわけではない。
あくまで攻撃のついでに回復できる程度で、メイン回復役を務めるには不適切。
彼女のメインは防御力50%上昇にあり、防御特化パーティーを組む上で是非欲しいアビリティである。
計算上は被ダメージを約30%カットするので、この時点で十分強力。
これが相手のイリスアゲートヘリオドールが持つ防御力50%ダウンの相殺を前提にすると、実質被ダメージほぼ半減の効果が得られるので想像以上に効果が大きい。
防御力上昇はエメラルドが60%上昇の効果を持つものの、バフスキルでスキル手番を1回消費してしまうためプラムアゲートの方が使いやすい。
また防御特化パーティーは戦闘が長引くことが多く、運の要素が薄まりやすい一方でキャラの地力を高めることが重要視される。
その点でも限界突破しやすいプラムアゲートの方がハードルが低い。
とはいえ、本格的な防御特化パーティーを組む場合、ホワイトオニキスを除けばアメシストエンジェライトアズライトオウロヴェルデなど宝聖姫が持つアビリティが欲しい。
そして前述した防御特化パーティにおいて重要な限界突破が宝聖姫の場合容易ではないので、パーティー完成のハードルが非常に高い点は意識しよう。
また、単純に防御力アップ要因として考えるならばスポジュミンの方がより防御特化パーティ向きだが、そちらは地方姫ながら限界突破の難度が高い。

各地の宝石姫 Edit

トルマリン Edit

トルマリン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(初期)支援魔法
パーティーでの役割更新日
全体回復&全体蘇生・沈黙耐性2019/01/20
全体蘇生スキルであるハートオブライフを持つ。
時間切れによる勝敗決定が当たり前だった初期環境のアリーナの中では強力なキャラであったが、アレキサンドライトの登場以降耐久パーティーの立場が悪くなり、現環境で彼女を活かすのは難しい。
またヒーラーライトという新たな全体蘇生キャラが登場したため、単純な全体蘇生目的としても選ばれにくくなった。
ヒーラーライトよりも優先して起用することになるのは、トパーズローゾフィアパイライトによる沈黙を重く見る場合だろう。
もしトルマリンを起用する際は耐久パーティー寄りに組む方が良いだろう。
被ダメージを抑えるエメラルドアメシストアズライトあたりの宝聖姫を、限界突破が進んでいなくとも採用したい。
回復量を上げるための魔法力アップを持つマラカイトピンクエピドートなども好相性。
特にアメシストピンクエピドートは耐久パーティー向きのDotダメージを持つため、ある程度の攻めも可能。
またトルマリンは状態異常を治せないため、ホワイトオニキスアンバーフローライトも可能なら参加させたい。
天敵は自身の回復を阻害するラピスラズリアレキサンドライト
この二人がいるパーティーには挑まない方が賢明だろう。

アンバー Edit

アンバー
グループタイプ属性
各地の宝石姫(初期)万能物理
パーティーでの役割更新日
全体回復・状態異常回復・全状態異常無効・ブロック率上昇2019/01/04
初期の地方姫でありながら、ヒーラーとしてハイスペックな性能を持つ。
スキル2種の回復は基本的なものだが、どちらも重要。
特にアリーナで戦況を一変させる状態異常の回復は重宝する。
他の初期地方姫のセラフィナイトトルマリンより一回り高いステータスを持ち、ブロック率上昇によってパーティー全体の生存率を高められる。
そして何より、自身が全状態異常無効2ターンを持つのが大きい。
ヒーラーが戦闘開始早々に行動不能になる事態を防ぐことができる。
しかし初期のアリーナ環境と比べればバフターン減少スキルも増えてきたため、あまり過信しないように。
同じヒーラーのホワイトオニキスと比べると、蘇生ができない点と威力弱体無効化ができない点が、アリーナ上位陣にとってホワイトオニキスの方が重宝する。
また状態異常の回復タイミングにも差異があり、アンバーは即座に、ホワイトオニキスは誰かのHPが半減以下になったとき、HPと同時に回復するルーチンになっている。
どちらが良いかは状況次第なのでなんとも言えないが、ある程度まとめて治せるホワイトオニキスの方が効果的に回復が働くことが多いだろうか。

シトリン Edit

シトリン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)万能物理
パーティーでの役割更新日
被ダメージ増加付与・貫通+気絶付与2019/01/04
スキルが1種類のみだが、そのスキルのブレイクスウィープは3体に180%の威力で貫通+気絶付与と悪くない性能。
アビリティの被ダメージ増加40%付与は強力で、地方姫で物理アタッカーを組もうとすると選択肢に入れるだろう。
シリシャスシストカオリナイトと組めば十分な火力を出せる。
残念ながら、宝聖姫のガーネットが同じく被ダメージ増加40%を持ちつつ、攻撃力70%上昇を持つため、シトリンの出番は上位陣の物理特化パーティーではまず採用されない。
しかし半端な強さのガーネットを採用するよりは限界突破を重ねたシトリンの方が勝利に貢献できることも多いだろう。

桜石 Edit

桜石
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
CT遅延・被ダメージ増加付与・エースキラー2019/01/04
CT遅延を与える魔桜吹雪は撃つだけでスキル手番が優利になるので便利なスキル。
もう1つのスキルの常世之桜は攻撃上位を狙って600%威力をクリティカルで与えられるため、中々攻撃が当たらない相手のワンバックエースをピンポイントで撃ち落とすことができる。
更にアビリティで被ダメージ増加付与と自動復活1回を持つため、非常に強力な宝石姫である。
だが、上位陣では滅多に使われていないのが現状である。
CT遅延は良いが、常世之桜が現環境には相性が悪い。
ワンバックエースとして控えていることが多いのは、アメシストアレキサンドライトフロスフェリである。
アメシストは単純に硬く、倒しきれないどころか反射ダメージでこちらが倒れかねない。
アレキサンドライトはトランスの仕様が桜石にとって相性最悪で、相手のトランスを誘発して返り討ちに遭う。
フロスフェリは比較的低耐久で物理軽減を気にせずに済むが、4回ダメージ無効のバリアを剥がす前に撃ってしまうと非常に勿体無いので、相性が良いとは言えない。
強キャラには違いないが、思っているより相性の影響を受けやすい宝石姫だろう。
また地方姫としては非常にレアなため、チユ・ユナの投入も検討しよう。

アパタイト Edit

アパタイト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(初期)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
3体ガードブレイク・暗闇付与2019/01/04
初期地方姫という非常に入手し易い宝石姫なのだがスキル、アビリティ共に優秀である。
ディスペルブルーは全体低威力だが中確率で暗闇を付与できる。
初期環境と違い、エンジェライトとの暗闇即死コンボの起動要員としての活躍が見込める。
そしてパープルフォースは3体140%ガードブレイクと、かなりの高威力。
ここにアビリティによるクリティカル40%上昇、魔法タイプによる攻撃力の高さ、初期地方姫故の入手性からLv40金枠まで鍛えるのが容易が合わさって強烈な攻撃を叩き込める宝石姫である。
火力を高めるため、インカローズピンクエピドート桜石を入れるか、脆さを補うためミルキークォーツローゾフィアなどを入れるかは悩むところ。
Bグレード帯あたりまでは活躍が見込めるだろうが、Aグレード以上となるとフロスフェリに役目を託すことになる。

ロードナイト Edit

ロードナイト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)防御物理
パーティーでの役割更新日
囮からの気絶撒き盾役・回復威力−100%付与2019/01/04
一風変わった盾役をこなせる宝石姫。
囮状態から敵の攻撃を引き付けるだけでなく、アビリティによって低確率で気絶を与えることができる。
低確率とはいえ発動の機会が非常に多いため、想像以上に相手を気絶だらけにすることが可能である。
そこに、蹴散らしますわっ!の3体炎獄+回復威力−100%でのサポートが可能なのも面白い。
炎獄のダメージはおまけ程度であるが、アンバーの状態異常回復を誘発でき、更に回復威力減少によって機能停止が狙える。
ヒーラーは前列に置かれることが多いため、3体攻撃なら高確率で当てることができるだろう。
但し、ホワイトオニキスには回復威力弱体を無効化されるので注意。
アリーナの上位に近づくに連れて、ホワイトオニキスの遭遇回数の増加、アレキサンドライトフロスフェリによる広範囲高威力によって後列が薙ぎ払われるようになり、役目を果たすのが難しくなってくる。

ホワイトオニキス Edit

ホワイトオニキス
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)支援魔法
パーティーでの役割更新日
全体回復&不利効果解除・蘇生+無効バリア・威力弱体無効2019/01/20
現アリーナ環境において最も多く採用されているヒーラー。
全体回復と状態異常を同時にこなせる上に、蘇生も可能なのでアンバーには不測の事態への対処も可能。
アビリティによって最大HPを上げると同時に、相手からの威力弱体を無効化できるのが大きい。
アリーナ採用率上位のアレキサンドライトの回復威力弱体、ガーネットの被ダメージ増加、エンジェライトの与ダメージ減少などを全て防ぐことができる。
また、アンバーフローライトの状態異常回復のみのスキルと異なり、ホワイトオニキスはHP回復のついでに行われるという特性から、自動バトルにおける状態異常回復のタイミングが異なる。
前者は状態異常が入ると即座に回復しようとするが、ホワイトオニキスのスキル使用判断はHP回復スキル同様、パーティー内の誰かのHPが半分以下になったときに使用する。
そのため、ある程度まとまって状態異常を一気に治療することが可能だ。
勿論これが悪い方向に働く場合もあるし、何より石化、凍結に対してはHP回復が届かないため治療不可能という非常に大きな弱点もあるが、上位環境ではそもそもお守りで対策するのが当たり前で、危険な相手のマッチングを避けることも可能なため、以前より石化、凍結を避けやすい。
それ故に優秀なヒーラーとして第一線で活躍が見込める宝石姫である。
ラピスラズリの支援タイプの魔法力80%減少は威力弱体無効で防げないので要注意。
前述したアレキサンドライトに対しては、回復威力減少を防げるものの長期戦前提のパーティーでは6ターンの制限が持たない場合があり、そもそも超火力によって倒されることも多いので油断しないようにしたい。
新しい有力な回復役としてヒーラーライトが登場したため、どちらを採用するかは自分のパーティーとの相性を考えて決めよう。

モリオン Edit

モリオン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(初期)攻撃物理
パーティーでの役割更新日
急所狙い特化2019/01/04
自身は常に確定急所、他の味方には急所率50%上昇を付与できる急所特化の物理アタッカーである。
エメラルドをワントップに立たせた耐久パーティーが流行していた頃は、後列の相手を急所狙いが見込める地方姫ながら隠れた便利キャラだった。
また単純に急所によるダメージ1.3倍が火力アップも馬鹿にできず、限界突破されていない宝聖姫を狙い落とすという活躍をすることができていた。
しかし、ルチルアレキサンドライトのトランスが急所攻撃の仕様にとって天敵中の天敵。
攻撃が全てトランスしたキャラに吸われて無意味になり、それどころか手痛い反撃が飛んできて返り討ちに遭う場面も多い。
よってアレキサンドライトがいるパーティーを相手に選ぶのは避けたいところ。
威力アップ目的のために味方のアレキサンドライトの補佐に回る手もあるが、ガーネットフロスフェリなどに枠を取られ、モリオンが入る余裕を中々作れない。

フローライト Edit

フローライト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
状態異常回復・自身は状態異常無効化2019/01/04
「状態異常は怖いから回復できるキャラが欲しいが、HP回復はスキル手番を消費するから状態異常だけ回復してほしい」と考えている救星主にピッタリな宝石姫。
実際、HP回復にスキル手番を取られるのはジリ貧になることも多く、相手を押し切れる火力や撃破回復を持つダイヤモンドがいればHP回復は不要という状況は少なくない。
フローライトはその条件を満たすだけでなく、2ターン全状態異常無効を持つため足止めされにくく、他の魔法タイプを入れれば回復威力弱体−60%も付与できるため、一気に攻め立てるのに向いている。
おやすみピローは相手全体に被ダメージ50%付与もできる。
ホワイトオニキスが相手にいると回復威力弱体、被ダメージ増加のどちらも無効化され、あちらは回復と状態異常を同時に行う上に蘇生までしてくるので、長期戦に持ち込まれる可能性が高く相性が悪い。
また魔法タイプは基本的に打たれ弱いため、ミルキークォーツなどの盾役を任せられるキャラが1人は欲しい。

ブラックオニキス Edit

ブラックオニキス
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)攻撃物理
パーティーでの役割更新日
毒と侵蝕のダブルDot付与・状態異常無効化2019/01/04
スキルが2種類とも全体Dot付与なので戦闘において安定感がある。
また全状態異常3ターン無効という強力なアビリティも安定性に拍車をかけている。
エメラルドワントップの後ろにいる相手を狙えるため、一時期はアリーナにおける強キャラの一人だったこともある。
現在でもその安定性は損なわれていないが、アレキサンドライトにより短期決戦の傾向になったことと、トランスに対してDotが無意味ということもあって流行に負けてしまった。
その後アズライトフロスフェリの登場によってアレキサンドライトの数は少しずつ減ったものの、彼女の役目として重要なDot要員としては、新たに登場したブラッドストーン、強化されたアメシストに対して性能負けしてしまうため、やはりAグレード帯以上で活躍させるには厳しいか。
Bグレード以下なら彼女の強みを十分に活かして活躍させることができるだろう。
運用するならワンバックに配置して攻撃力を可能な限り上げておき、Dotのダメージ量を少しでも増やしておきたい。
安定感は高いが他の味方へのバフや相手へのデバフが一切無い、サファイアのように自己完結している性能のため、どのパーティーに入れても良いが相乗効果は望みにくい。

デマントイド・ガーネット Edit

デマントイド・ガーネット
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)攻撃物理
パーティーでの役割更新日
暗闇付与・バフターン減少・両属性バリア・攻撃タイプ攻撃力上昇2019/01/04
暗闇撒き要員として、彼女以上の適役はいないだろう。
通常攻撃に高確率暗闇付与があるため、敏捷武器による追加攻撃、反撃防具による反撃で相手を暗闇だらけにすることが可能だ。
言うまでもなく、暗闇即死コンボを使うエンジェライトとの相性は抜群、と言いたいが、その点を除くと寧ろ相性は悪い。
パーティー5人の制限を考えると、デマントイド・ガーネットまで入れる余裕が無いことが多い。
暗闇即死コンボ前提のパーティーを組むならば、ルチルアパタイトなど攻撃的にするか、アンバーホワイトオニキスなどを入れて防御寄りにするか、そしてマッチング相手との相性をよく考えてパーティーを組むようにしたい。
エンジェライトを抜きに考えても、両属性バリアと攻撃タイプの攻撃力を60%上昇させるアビリティにバフターン減少スキルと実に多芸。
だがステータス上では打たれ弱いため、アレキサンドライトフロスフェリによる強力な貫通スキルの前に倒されることも多いため、アリーナ上位で活躍させるには意外と難しい。

モルガナイト Edit

モルガナイト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(初期)万能魔法
パーティーでの役割更新日
凍結付与・凍結耐性2019/01/04
凍結のスペシャリスト。
どちらのスキルも凍結が付いているだけでなく、通常攻撃にも超高確率で凍結付与できる。
そして凍結耐性6ターンを持つため、相手からの凍結は防ぐことができるのが大きく、サファイアがアリーナで猛威を振るっていた頃には重要な対策キャラとして活躍していた。
しかし彼女の凍結付与は解除時にダメージが無いため、凍結付与が悪い方向に働く場合もあることに注意。
一番怖いのはこちらが炎獄、侵蝕、毒を受けている時に相手を全て凍結させてしまい、相手の凍結が治るまでこちらが一方的にDotを受けることである。
相手にアメシストブラックオニキスなどがいた場合は要注意。
逆にこちらがそれを利用した石焼戦術を利用することが可能ではある。
またターン経過が異常に早く進んでしまうため、ターン制限のあるアビリティの効果が切れてしまう。
それは相手も同じだが、こちらが不利になる可能性は十分あるだろう。
単純に凍結耐性だけを目的にパーティーに入れたいならば、同じ凍結耐性を持ちながら性能が格段に高い真田幸村の方が強力ではある。
しかしあちらはコラボキャラ故に入手、強化の手段が非常に乏しい。
一方こちらは初期地方姫なのでLv40金枠まで育てるのも容易で、万能タイプ故にエンジェライトのアビリティ発動要員にすることも可能と、こちらにも長所はある。

カーネリアン Edit

カーネリアン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)攻撃物理
パーティーでの役割更新日
石化付与・強化解除・相手防御力ダウン2019/01/04
単体に確定石化付与に全体強化解除、更にアビリティで相手防御力−40%に物理バリアと非常に多彩。
多彩ではあるがいずれもダイヤモンドアズライトヘリオドールと宝聖姫が持っているため、アリーナ上位では採用するには至らないことが殆ど。
一人で多彩な役目を担えると考えれば優秀だが、攻撃タイプのため耐久力に不安があるのが難点。
2種のスキルと物理バリアはアレキサンドライトに有効に思えるが、貫通スキルで一撃でやられかねないのが怖い。
カーネリアンの強みを安全に活かすなら防御力ダウン効果を目的に火力パーティーに入れるのが良いだろうか。
ラピスラズリヘリオドールは入手が難しく、ジェダイトはこちら以上に脆い。
前述したスキルや物理バリアでも活躍してくれる場面も期待できる、安定した防御力ダウン要員である。

インカローズ Edit

インカローズ
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
気絶、麻痺付与・魔法威力、与ダメージ上昇2019/01/04
魔法タイプ(魔法属性ではない)が自身を含め2人以上であれば魔法威力60%上昇に加えて後列に与ダメージ30%上昇と、パーティーの火力を大幅に向上させることができる。
他にも同様に魔法タイプが2人以上で発動するアクアマリンフローライトミルキークォーツなどがいる。
魔法タイプは基本的に打たれ弱いため、防御に優れたミルキークォーツや、優秀な回復薬であるホワイトオニキスなどは欲しいところ。
宝聖姫のインフレ能力の前には流石に力負けしやすいが、半端な強さの宝聖姫なら返り討ちにすることもできるだろう。
但し、地方姫という区分ながらレア度が地方姫の中でトップクラスなので、こちらも限界突破が容易ではないのが辛いところ。
魔法タイプを組む場合、魔法威力を大きく下げるアクアマリンネフライトがいるが、アリーナではまず見かけないので警戒する必要はないだろう。

ミルキークォーツ Edit

ミルキークォーツ
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
物理軽減、攻撃力低下・麻痺、炎獄、石化セルフコンボ2019/01/04
耐久力に不安がある魔法タイプとは思えない凄まじい堅さを誇る。
アビリティの自身への物理ダメージ−80%と相手の攻撃力−50%という性能で、アレキサンドライトの攻撃も真っ向から受け止められる。
ここにエンジェライトアズライトが組み合わさると不沈艦とも言えるほどだ。
ミルキークォーツの強みはそれ以外にも、セレナーデからの炎獄は威力100%のDotとかなり強烈な上、ミンネザングを炎獄状態のキャラに石化を付与できるため、石焼戦術が1人でできる。
この石焼戦術の手伝いができるアメシストは反射付与で更に耐久力を上げることができ、ピンクエピドートはCT遅延と魔法力60%上昇でサポートできるため相性が良い。
物理に強いが魔法はそうでもないため、広範囲に高火力を撃ってくるフロスフェリは相手にしたくないところだ。

ローゾフィア Edit

ローゾフィア
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
トランス蘇生・無効化バリア・沈黙付与2019/01/04
全キャラ中唯一のトランス状態での蘇生を可能とする宝石姫。
攻撃力が上がり、大ダメージで倒される心配が無い一方、バフターン減少や強化解除のスキルを受けると一瞬で倒される。
相手選出時にそれらのスキルを持った宝石姫がいなければかなり有利になるだろう。
全体沈黙付与の性愛の接吻術も馬鹿にできず、相手のエースアタッカーやヒーラーを沈黙にできると大きい。
石化や凍結と異なりお守りで対策されにくい状態異常なので、沈黙が優利に働く場面も多いだろう。
ステータスで見ればかなり脆いが、無効化バリア4回と前列防御40%上昇もあるため予想以上にタフ。
基本的にトランスを解除してくる宝石姫が多いパーティーほど不利だが、特にオーソクレースは強化解除に加えて沈黙耐性まで持っているため、天敵足りうるだろうか。

ピンクエピドート Edit

ピンクエピドート
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)魔法魔法
パーティーでの役割更新日
CT遅延・固定ダメージ+炎獄・魔法力上昇2019/01/04
地方姫の中ではエース級の活躍が見込める宝石姫。
スキルはCT遅延が優秀なペルトルバシオンに、固定1500ダメージ+炎獄の効果を持つピストラ・デ・バイレはどちらも役立つ。
そしてアビリティはダメージ無効化4回に加えて魔法力60%上昇は非常に強力で、宝聖姫にも劣らないほど高性能。
そのせいか、宝石姫として初めての味方に弱体を付与してしまうデメリットがあるが、魔法力上昇で殆ど気にならない上に、ホワイトオニキスを入れればデメリットそのものを打ち消せる。
基本どのパーティーに入れても活躍してくれるが、フロスフェリアパタイトの魔法アタッカーの補助と、ホワイトオニキスなどのヒーラーの強化ができると恩恵が大きい。

レピドライト Edit

レピドライト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)万能物理
パーティーでの役割更新日
暗闇、麻痺付与・自身被ダメージ90%減・与ダメージ上昇2019/01/04
自身に対して被ダメージ90%減少という凄まじい軽減率を持つため、防御タイプ以上に堅い。
ワントップの盾役を務めさせたくなるところだが、相手も与ダメージ上昇を盛っている場合は意外と大きいダメージを受ける。
そして何より3ターンの制限があるため、バフターン減少のスキルを持つ宝石姫が相手に多い場合は剥がされる可能性が高く、相手選択の際は注意したい。
盾役以外にも与ダメージ40%上昇は非常に役に立つし、2種類のスキルがどちらも全体異常付与なので戦闘に貢献できる。
特に暗闇付与は低確率ではあるものの、自身が万能タイプであるためエンジェライトとの相性は良い。
メインアタッカーにはなれないので、自身だけが生き残るような立ち回りになっても意味が無い。
つまり広範囲高威力を放ってくるアレキサンドライトフロスフェリとは相性が悪く、この2人と頻繁に出くわす現在のアリーナ環境では活躍しにくいのが厳しいところか。

サーペンティン Edit

サーペンティン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)万能魔法
パーティーでの役割更新日
石化耐性・バフターン減少スキル2種2019/01/20
アリーナで猛威を振るう石化に対して耐性を持ち、同じくトランスで暴れるアレキサンドライトに対してバフターン減少を2種類とも持つという、アリーナ向けの宝石姫。
そのため石化付与を行うダイヤモンドブラッドストーンミルキークォーツ真田幸村に強く、トランスを行うルチルアレキサンドライトローゾフィアにも強い。
しかしトランス対策としてはスキル範囲がどちらも3体であることが災いし、後列に控えるトランス状態のキャラへ攻撃が届かないことも多い。
アリーナでは敏捷UP武器が主流だが、サーペンティンについては急所率UP武器を持たせるとトランス対策として効果的である。
しかし、ヒーラーライトなどのバリアを剥がしたい場合は逆にバリア持ちに攻撃が当たらず、目的が果たせないため一長一短。
更に言えば、バフ剥がしが特に効果的でない相手と戦う際はサーペンティンのスキル発動が無駄撃ち同然なので、スキル手番で大きく不利になり得る点に注意。
彼女自身だけでは勝利への決定打を持たないため、アレキサンドライトフロスフェリなどのアタッカーか、アメシストブラッドストーンなどのDot要員などが必要だ。

シリシャスシスト Edit

シリシャスシスト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)万能物理
パーティーでの役割更新日
物理攻撃力上昇・固定ダメージ+バフターン減少2019/01/04
地方姫の物理要員におけるエースになりうる宝石姫。
物理攻撃60%上昇付与は非常に強力で、物理アタッカーパーティーにピッタリである。
覚悟を決めて! は全体1500固定ダメージで攻撃力上昇の恩恵は無いものの、相手が最大HP60%状態の補正を考えるとかなり大きなダメージである。
加えてバフターン減少もあるため非常に便利。
アレキサンドライトターコイズをワンバックに据えた高火力パーティーに貢献してくれる存在だ。
最大の難点は、ガーネットがほぼシリシャスシストの上位互換として存在していることである。
ガーネットがいない、または限界突破が進んでいない場合は、十分強くなったシリシャスシストならば代理以上の活躍を果たすことができるだろう。
いずれガーネットが強くなってきた頃には役目を譲ることになる。

ソープストーン Edit

ソープストーン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)万能物理
パーティーでの役割更新日
ガードブレイク+沈黙付与・物理被ダメージ減少・拘束耐性2019/01/04
物理被ダメージ50%減少を味方全員に付与できるため、物理アタッカーパーティーに対して非常に有効。
加えて拘束耐性6ターンも持つため、ガーネットの強み2つに対抗できる点は優秀といえる。
攻撃面もかなり強力で、自身に魔法力上昇60%を付与しながらのシャボンマッサージは威力150%のガードブレイク付き。
もう一方のソープサービスは威力は控えめながら、クリティカル与ダメージ50%上昇を付与できる。
ターコイズアパタイトのアビリティや、マテリアルでクリティカル率を上げれば、火力補助役としての活躍も見込める。
魔法タイプは2名以上入れることで真価を発揮する宝石姫が多いが、彼女の場合は自身のみ魔法力60%上昇といい、パーティー相性をそこまで気にすることなく組み込みやすいというのも長所である。
しかし、物理被ダメージ減少と魔法アタッカーの役目としては、同時期に実装されたフロスフェリがより高火力かつ凍結付与できる。
限界突破のしやすさで言えば無論ソープストーンに分があるが、それでもかなりレアな地方姫なのでチユ、ユナの投入も考慮する必要があるだろう。

ヒーラーライト Edit

ヒーラーライト
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)支援魔法
パーティーでの役割更新日
全体回復&不利効果解除・全体蘇生・両属性バリア2019/01/20
トルマリンの全体蘇生とホワイトオニキスの全体回復と不利効果解除を併せ持ち、しかも両属性バリアを持つという新たなヒーラー期待の星。
沈黙耐性を持たない点以外はほぼトルマリンの上位互換と言える性能だが、ホワイトオニキスより優れているとは一概に言えない。
蘇生については全体蘇生ができるこちらが優利に思えるが、自動戦闘の仕様上味方が1人でも倒れていると蘇生させようとし、1人蘇生の場合の性能はホワイトオニキスの方が回復量、無効バリア付与の分劣る。
両属性バリアは自身の場持ちの良さを格段に向上してくれるが、ホワイトオニキスは弱体無効によってパーティー全体を保護する。
それぞれの蘇生スキルが自身のアビリティと噛み合っているため、起用の際は自分のパーティー傾向に合う方を選択しよう。
大まかに言えば、アレキサンドライトガーネットなどを軸にした守りを捨てたパーティーに入れると、両属性バリアでの自身生存からの全体蘇生が狙え、相手後列に被ダメージ増加50%のアビリティも活きる。
逆にエンジェライトアズライトなどの防御寄りのパーティーであればホワイトオニキスの弱体無効の恩恵が大きい。
石化と凍結に弱いのはホワイトオニキス同様なので、その対策またはマッチング回避は十分意識する必要がある。

スポジュミン Edit

スポジュミン
グループタイプ属性
各地の宝石姫(追加)防御物理
パーティーでの役割更新日
防御力上昇・自身被ダメージ減少・バフターン減少・強化解除2019/03/22
防御力上昇要員として、プラムアゲート以上の活躍が見込める宝石姫。
プラムアゲートと比べると回復手段こそ持たないものの、それ以外の点では基本的にスポジュミンの方が防御パーティーを組む上で有用な点が多い。
あちらが魔法タイプであるのに対してこちらは防御タイプなため、ステータス上の耐久力はこちらが上。
スキルではバフターン減少がアレキサンドライトなどのトランスの対策になるのは言うまでもないが、防御主体のパーティーならば6ターン持続するアビリティすら剥がせる場面も出てくる。
アリーナ環境上位のパイライトが持つ状態異常無効、テンペストストーンマラカイトが持つDotダメージ半減に対して特に有効。
防御特化パーティーのメイン火力がアメシストの炎獄であることが多いので、見逃せない利点である。
欠点はスポジュミンが登場したのが錬姫伝初回であり、ピックアップがされていなかったためレア地方キャラ並に限界突破が難しいことである。
拡張の響精・チユが地方姫仕様で使えるものの、錬姫伝登場以降は特効キャラへチユを使うことが重要になったため、安易にチユを使いにくくなったのも難点。
またプラムアゲートの項でも述べたように、強力な防御特化パーティーには限界突破が進んだ宝聖姫が重要なため、その点でもハードルが高い。

サードオニキス Edit

サードオニキス
グループタイプ属性
各地の宝石姫(レア)万能魔法
パーティーでの役割更新日
HP回復&不利効果解除・ブロック率上昇・炎獄耐性2019/05/03
防御特化パーティーにおける新たなホープ。
アンバーと同様にブロック率上昇と味方回復に貢献できる性能を持つ。
アンバーと違ってHP回復と不利効果解除を同時に行える上に、ホワイトオニキスと違って石化、凍結も治せるという点が他のヒーラーよりも優れている部分である。
アップデートによりクリティカルをブロックで相殺した際にクリティカル与ダメージが上昇しなくなったことも彼女にとって追い風。
防御寄りの性能を持つキャラとしては珍しく万能タイプなためステータスのバランスが良く、エンジェライトのアビリティ起動要員になれるのも評価点。
また炎獄耐性は同じ防御特化パーティーに採用されがちなアメシストに対する対抗策になりうる。
バフターン減少スキルは防御寄りな宝石姫の中ではスポジュミンくらいしか持たないので、6ターンの制限があっても意外と長持ちする。
欠点はHP回復フルフォーススラッシュが自身の性能にマッチしておらず、スキル手番の無駄で終わることが多いこと。
またレア度が高いため限界突破のハードルが高いのが難点。
錬姫伝セレナイトの際に鍛えていればアリーナでも十分に活躍が見込める。
相性が良いキャラは妹であるホワイトオニキスをはじめ、反射を持つアメシスト、状態異常耐性を持つエレミアと相性が良い。
ここに防御アップを持つエメラルドプラムアゲートスポジュミン、被ダメージ減少役としてエンジェライトアズライトオウロヴェルデラブラドライトを入れるのが防御パーティーの定番となるだろう。

コラボ Edit

真田幸村 Edit

真田幸村
グループタイプ属性
コラボ魔法魔法
パーティーでの役割更新日
石化付与・凍結耐性2019/01/04
強力な状態異常である凍結を防ぎ、かつ石化を付与できるという、コラボキャラとしてはアリーナで十分活躍が見込める性能を持つ。
石化付与ではない方のスキルである真田の赤備えには固定1200ダメージ追加もあり、火力もそれなりに出せる。
オートブロックもあるため、魔法タイプとしては相当タフな方なので、場に長く生き残って活躍することができる。
上記のような性能から、アリーナ最上位クラスでも使われるほどのポテンシャルを持つが、コラボキャラ故に入手手段が限定的で、加えてチユ、ユナの強化もコラボ専用のものを用いないといけないため強化難度がある意味宝聖姫より高い。
十分強化された真田幸村がいない場合、オートブロックを信じて運用するか、他の凍結耐性を持つ宝石姫を代わりに使うか、それとも凍結耐性はお守りに任せるかは判断が難しいところである。

コメント Edit


最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 宝聖姫のアリーナ評に続いてこちらも作成。
    今後も数が大きくなることを考えて、個人的にアリーナ運用に足りうる一部の宝石姫だけ載せてます。
    宝聖姫のページ以上に憶測交じりで辛口気味になっているので、気に入らなかったらガンガン変更してくださいな。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-01-03 (木) 23:13:08
    • アクアマリンは欲しいかもです。育ったアメシがいない場合、フロスメタの選択肢の一つなので。対アメシは桜石と同じく×ですが(必ずアメシに飛ぶわけではないので少しはまし?)。 -- [KNyy8HjE8rk] 2019-01-03 (木) 23:56:59
      • 追加しました。が、自分で使ったことない&アリーナで全く見かけないこともあって適当なので修正必要ならお願いします。
        個人的には自分一人だけの意見のページにはしたくないので、他の人の意見が混じった方が良いと思います。
        このページの更新は他の方にもしてもらいたいですね。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-01-04 (金) 00:44:02
      • 深夜にもかかわらず催促したような形になり申し訳ありません。素早いご対応、どうもありがとうございました。 -- 枝[KNyy8HjE8rk] 2019-01-04 (金) 00:58:10
    • ページ作成お疲れ様アンドありがとうございます。 -- [NZiQW9AvDaQ] 2019-01-04 (金) 00:05:08
    • 作成乙。一つ提案。更新頻度がそんなに高くないなら、「かつての活躍」はともかく「今の採用率」や「上位では」みたいな情報は載せずに不変的なことだけ書いてはどうだろうか? -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-04 (金) 01:20:40
      • もしくはキャラ事に作成日や修正日を付けてみるとか。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-04 (金) 08:28:40
      • アリーナは変化が激しいからいっその事キャラ別はキャラ同士の相性(特に相性が良い・悪い等)と採用時に担当する役割だけにして各キャラの解説一覧の前に現在のアリーナの傾向を乗せたらどうだろうか?
        (掲載キャラの採用率・今流行ってる構成の傾向等)

        そもそも宝聖姫とその他で分ける必要性って? -- [cQqoNfqgsqs] 2019-01-04 (金) 09:36:02
  • コメント付いて関心持ってもらえて嬉しいところで、ページ制作者の意見です。超長文失礼。
    不変的な評価のみという点については、個人的には反対です。アリーナでのキャラ評価は現在の流行、似た役目を持つキャラとの比較が重要で、他者との比較無しでの性能評価ではアリーナキャラ評としてのページの価値を大きく損なってしまうと考えます。もっと言えば、ラピスラズリのように性能調整で評価が一転するケースもあり、面倒でも今後更新が必要でしょう。
    その点、更新日をキャラ別に設けるのは良い案と思いましたので、このコメントの後に時間を見つけて追加しようと思います。読む側も編集する側もキャラ評を見る上での目安になると思ったので。
    パーティー内の役割や相性のみについては、私だけでは判断しかねます。どの程度の情報を期待してページを見に来るのかによりますが、編集や更新が楽なのは間違いなくそちらでしょう。他の方の意見を集めた方が良さそうですね。
    流行についてはこのページではなくてアリーナのページの方が相応しいのでは、と思います。ちなみにサンプルパーティー例のページも後で作ろうとしているところなので、アリーナ環境の流行、傾向はいずれそちらの方で書く方が良いかもしれません。
    宝聖姫とそれ以外で分けた理由は、現状でも結構なページ量なので分けた方が良いかなと個人的に思ったため分けました。今後も新キャラの追加やキャラ評の追記で増えていくことを考えると、1ページが長すぎても見づらいかなと。格納はクリックの手間が増えるのであまり良くないかな、と思ってます。いずれそれでも長くなるくらいゲームやページが充実したらその時にまた考えます。そうなったら嬉しい悲鳴ですね。

    以上です。お目汚し失礼。更新日欄を追加してきます。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-01-05 (土) 00:13:13
    • 更新日追加しました。ついでにテーブルの横幅調整のために入れていた空白がスマホ版ページから見ると酷い見た目になっていたので空白を取り除きました。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-01-05 (土) 00:35:55
    • 少なくとも木一人だけでも、このゲームが終わるまでずっとアリーナの最新の環境を監視し続け、随時更新していくという気概があるなら最新情報を載せればいいと思う。
      が、結局ウィキの更新は善意で成り立っているのであって強制じゃない以上、「私以外誰も更新してくれない」と文句を言う筋合いがないのは理解してる?
      後々になって更新が面倒になって放置→結局情報古いままじゃん では意味ないよ?
      勘違いしないでほしいんだけど、このページが要らないとかそういうことを言いたいんじゃないからね? -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-05 (土) 01:16:16
      • 最新じゃない、不変の情報はそれこそキャラページに記載すればいいのでは?
        それに、昨日今日できたばかりのページに対して、「自分以外誰も更新しない!」と言ってもいない憤慨を非難されても困るのですが。 -- [1e/9EGCXr3A] 2019-01-05 (土) 01:28:36
      • キャラペのアリーナでの運用を纏めて(ページ移動なしで)見れるのがここの利点でしょ? それで十分じゃね?
        今は誰も言わないだろうけど、1か月先、2か月先、もっと先はどうかを見据えてる? その時ちゃんと最新情報にする自信がないなら、「現状の採用率」なんて載せないで不変情報だけ載せといた方が後々まで通用する情報になるんだよ? 枝に書いた通り「いや、俺は一人でも常にこのページを最新に維持し続けて見せる」って気概があるなら文句はないけど、何の拍子にこのゲームに飽きる・見切りをつけるかなんて分からないんだから。
        「何飽きる前提で書いてんの」とか思うだろうけど、こういうのは悪い前提で考えるもんだよ。 -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-05 (土) 01:43:28
      • 追記失礼。さらに言うならキャラペ自体だって更新される保証なんてどこにもないからね? ユークレースみたいに数か月放置された前例だってあるんだから。 -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-05 (土) 01:46:24
      • 何飽きる前提で書いてんのっていうか、そちらこそ[Cw32B0IMZ0w]の人以外は誰も編集しない前提なのはどっから来てんですかって話ですよ。
        あなたが編集してもいいし、自分も編集するかもしれない。また他の誰かが編集するかもしれない。そういうページだと言ってるのに、なんで編集は誰か一人の主観前提なんですか? -- [1e/9EGCXr3A] 2019-01-05 (土) 02:33:54
      • 「自分が求めている部分に対し余計なモノまである」ということに意が通らず不満なのかもしれないけど、このページ自体依頼作成した1個人に向けてではなく大勢の人向けに作っているからその「余計なモノ」が他の人によっては欲しいというのもあるんだよ。
         少なくともこれを作った人にはその余計なモノに「こういう理由だから必要です」と答えれば、他の人の編集許さずでもない。
         だから、○ヶ月後の作成者の更新しなくなった気持ちの「可能性」で納得させるのではなく、「自分にとっては不要だけど他の人にはどうなのか?」という現時点での周りの人からの意見を募って、それを自分と相手が納得させるための「確かな材料」として使えばいいんじゃないか? -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-05 (土) 02:51:42
      • こんなアクティブユーザが1万にも満たないゲームの流動性の高い情報を載せてるページが常に最新状態だなんて稼働してからわずかな間だけだよ。俺以外の誰かが将来見たときに更新止まってて喚く未来がありありと見えるから警告してるんだが。
        過去のイベントページみたく使い捨て同然のページならまだしも、ここは常設系のページでしょ?
        5枝のいう「俺以外の人が欲しい情報」が常に最新である保証はなくて、そしてそうなる可能性が、今までの傾向……例えばついこの間まで数か月放置されてたアリーナページのオススメキャラ然りでとっても高いわけだ。じゃあそんなページの情報に価値はあるのか、と気にかけるのは当然だと思わない? -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-05 (土) 03:28:35
      • 最初から言っているようだけど、そちら側の主張は「そのうち誰も更新しなくなるだろうから不変的なものだけあればいい」で合ってるかな。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-05 (土) 08:58:02
      • Yes。今がどうのこうのじゃなくて、こんなことができる、誰々と組めば強い、(以前はこんなことができた)があれば十分だと思うわけ。 -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-05 (土) 16:11:53
    • はじめに、当然ですがこのページの編集については私個人の私物ではないので、他の人にもどんどん更新してもらいたいと思っています。上のアクアマリンの件でもその旨伝えているつもりですが、自分も色々な人の意見や見方には興味があるので。
      不変に通用する情報について、自分なりに1日考えてみました。例えば最初期のエメラルドの評価をその当時に書くとして、その評価が当時の目線と現在の目線どちらから見ても有益と判断できる内容で、かつ単なるキャラ性能の話ではなくアリーナでの評価について不変的なテキストが書けるかというと、少なくとも私には無理です。仮にそういったテキストが書ける人がいたとしても限られた人になると思うので、編集者の数が更に減って更新すらままならない状況になる恐れがあるのでは、と個人的には思います。
      ただ不変な情報云々はさておいて、現状の形式だと更新の労力が非常に大きく、今後を見据えて何らかの工夫をすべきだ、というご指摘ならば全くもって仰る通りだと思います。それについても考えましたが、こちらも以前意見がありましたアリーナの環境や流行についての記述を極力避け、そちらの情報は別にまとめるのは有効かなと思います。環境や流行のみの更新なら負担が減り、閲覧者はまずそこを見て大まかなアリーナの現状を知り、その上でここのキャラ評価を見て、内容と現状がどこまで参考にできるか、更新日と合わせて情報の選別をしてもらえればなと。
      付け加えますと、[4MoQPm3P/LY]さんの不変の情報についてだけは個人的に納得できないというだけで、意見を頂けた事については有難く思っています。単なる不満を言ったわけではなくしっかり代替案を用意した上での意見であり、最後にこのページの存在を否定するわけではないというフォローの言葉があったのは気遣いの念があったということですし。今後を憂いている故のコメントであることは察しているつもりです。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-01-05 (土) 23:23:18
      • 俺の一番言いたいことを納得してもらえないなら、枝とは決して相容れることはないな。「どんどん更新していってもらいたい」と言うが、俺はそこが一番の間違いだと思ってる。「あ、環境変わったし更新しよう」なんて思い立つ奴が、ただでさえ少ないこのゲームのユーザの中でどれくらいいると思う? しかも1回2回の酔狂じゃなく、環境変わるたびに更新してくるようなマメな奴がだよ? 宝石姫っていうゲームの中で最も重要な、「他人を蹴落として自分が上に登るコンテンツの環境……使用頻度の高いキャラとその理由」なんて、無駄にライバル候補を増やして書けば書くほど自分の首を絞めるだけだよ。そもそも上位に登ろうなんて奴の中でこんな分かり切った情報を欲してる奴なんていない。必然このページを更新してくれる奴の候補たりうるのは、「木のような環境もある程度知ってて善意でまとめてくれる一部の中堅〜上位層」「たとえ自分の首を絞めることになっても返り討ちにできるくらい強さに自信がある上位ランキング常連組……の中で編集する気のあるやつ」「気まぐれで暇つぶしがてら編集する気を起こした通りすがり」くらい。そんな頻度で情報の鮮度を保てるとでも?
        キャラ評価って必ずしも「今環境がこうだからコイツのスキル・アビリティが刺さる」かどうかだけがすべてなの? エメの例を借りるなら、不変的な情報と言えば「防御アップで耐久型に向いてる」「結界のおかげでワントップに向いてる」「バフ剥がしされると都度手番を取られて痛い」のは未来永劫(調整が入らなかったら)変わらないわけで、それを書けばいい。ここに「今の環境はバフ剥がしや超火力が蔓延しているから辛い」とか書こうとするから「その情報いつ時点の?」って話になるんだよ。 -- [4MoQPm3P/LY] 2019-01-06 (日) 01:33:01
      • 作成者は「現在の傾向からのアリーナでのキャラ評価」で、 [4MoQPm3P/LY] 氏は「スキルなどでのキャラ性能評価」=「パーティーでの役割」部分を重視しているんだろうかな。
         そもそも「キャラ評価」だけど各キャラのページ事に「現在の傾向」を入れるのがよくない。
         今は一度に作成したから「“皆”忍石までの時点での評価」でいいけど新キャラが登場したらそうはいかない。なにせ新キャラが出るほど「現在の傾向」という部分に各キャラにバラつきの可能性が生じるのだから。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-06 (日) 03:49:01
      • 先に結論言えば、「キャラ評価の変わるタイミングが皆同じなんてのはほぼ起きない
         例えば仮に3週間前ほど早くこのページを作成して「“皆”フロスフェリまでの時点での評価」になっていたとして、忍石が新しく入る。
         とするとここがちょうど「各キャラの評価」の変更タイミングになる。
         さてこの忍石、悪く言えば「マラカイトの亜種」扱いもあり、各姫の評価を変えることは無いと思う。
         けれどマラカイトに限れば例外で「フロスフェリ時点での評価」とは大きな変化を起こしている。
         「専売役だった所にライバルが現れ、以前よりも利用者が減った」となり、当然マラカイトの評価は変わってしまう。
         こうなると「他の姫の評価は変わらない中、一人だけ新しく評価が変更される」→「マラカイトと他姫との間に『現在の傾向』に差が発生」→「“現在の傾向”ってなに?」という形で。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-06 (日) 04:11:14
      • 結局、「アリーナでのキャラ評価」として見ると全員同じタイミングで評価したのを載せるしかないんだと思う。
         それこそ隔月誌として発行する「全員再評価した」データ集でもないと。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-06 (日) 04:36:09
      • アリーナって「完全自動戦闘」もあって、「パーティーでの役割」とその下の中身説明は重要だと思っている。
         ただ、入手や成長具合もあるから自分のパーティーで編成の参考にするんじゃなく、敵の方を知るためにと。
         極少数だと思うけど、なにせ平均レベル含めて相手パーティーの組み合わせからどういう戦法やお守り装備を考えたり、それに対して自分のパーティーの戦法が通じるか、「相手の○○をうまく倒してくれれば勝てるかな」や「キツイから相手が変更するまで待つか」で考えるのが自分は好きなんだ。
         それが他の人が「運任せゲームだから見てもただストレス貯めるだけ」と言われても。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-06 (日) 05:41:34
      • ターコイズやシトリンの記述がいい感じじゃない? 誰と組むと強い、こんな強みがある、上位互換が居るから上にいくと辛い。これは環境を問わない情報だからいつ見ても古くならない。
        1枝氏が言いたいのはこう言うことなんじゃ? -- [mlCtvXmTUDQ] 2019-01-06 (日) 17:18:12
    • 試験的にページ一番下の真田幸村のテキストを他キャラやアリーナ環境には触れずに直してみました。(といっても幸村の場合修正箇所がほとんど無かったですが)
      不変な情報として書き換える場合の方針として、
      ・他キャラ名を出さない(比較や相性の話をするなら同種アビリティ、スキル名で)
      ・アリーナの『現時点で見られる』特徴には触れない。
      ・『現在』及びそれに類する表現を使わない。(『唯一』などの表現もNG)
      これで試しに他のキャラも書き換えてみますか?
      ちなみに私は不変な情報への書き換えは絶対反対なスタンスというよりは、現アリーナの環境に焦点を当てた評価無しで、閲覧者がこのページに価値を見出してくれるかが不安なだけです。なので今の真田幸村のテキストくらいで問題ないという意見が多数派ならば、私もそれに合わせます。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-01-06 (日) 23:04:46
      • "アリーナで十分活躍が見込める性能を持つ"、"アリーナ最上位クラスでも使われるほどのポテンシャルを持つ"という文は他キャラやアリーナ環境に影響されますよね。上位互換キャラが出たり凍結キャラが使われなくなったりすれば。性能の良い・悪いに触れると対人戦かつインフレが起こるゲームでは不変の評価は難しくないでしょうか? -- [hVDCMBQ3MJ.] 2019-01-07 (月) 08:22:28
      • 意見を求めてるみたいなんで自分の意見を載せると、このページの意義として、実際のアリーナ環境において具体的にどのキャラが有効でどのキャラが扱いづらいのかはっきりするようなページであってほしい あんまり当たり障りのないコメントだとキャラクターページにあるゲーム内評価に書き留める程度でもいいんじゃないかって思う -- [13gfhtighls] 2019-01-07 (月) 17:18:34
      • だからそれを誰がこまめに更新すんの、ってことを4Moは性悪説に基づいて訴えてるわけだ。 -- [xbLB6a4Z.V6] 2019-01-07 (月) 18:58:05
      • 現環境がどう、と言うのではなく「こういう環境だと使いやすい、使いづらい」もしくは「こういうコンセプトのパーティーに強い、弱い」という書き方にしてしまえばある程度環境を考慮しつつ更新頻度も増やさずに済むんじゃないかな。現在の流行のパーティーとその特性なんてアリーナに触れていれば嫌でも分かるだろうし。結局この木での論点って情報の鮮度がすぐ失われてしまうのでは、と言うのと環境に対する相性は書くべきではって事の2点で、どっちも気にしないといけない内容だから両方内包出来る内容にしてしまうべきかと。
        何にせよ議論をするのなら要点を明確にして、蛇足になるような文章は省いてほしい所かな。内容はあっても荒らしと区別つきにくいのもあるし。 -- [/9wz0WYxrSw] 2019-03-01 (金) 09:53:27
  • 読んだ。自分的にはモリオンやアパが居たので満足。そーなんだよなー、モリオンはトランスがほんとどうしようもないんだよなー。ダメ減PTが増えてアレキが減ったので入れては見たんだが、3チームともアレキ入りとかザラでやっぱ無理だったわ -- [VkydzmpxBpo] 2019-01-05 (土) 21:28:51
  • 自分が使ったことないキャラがアリーナでどんな目的で運用されているのか、知ることができました。このページ作ってくださった方、どうもありがとうございます。 -- [cwu4To0LgZs] 2019-01-10 (木) 11:52:01
  • キャッツアイとか急所極振りにすればワンバックに弱体入れたり、全体強化解除でトランス仕留めたり出来そうだと思ったけどこれアズライトでいいな! あとどう足掻いても妹の初手で一確される -- [8OHnUFGORrQ] 2019-01-10 (木) 15:28:59
    • 強化解除でトランスは解除出来なかったはず・・・ トランスは有利効果短縮では? -- [Br4CITe9qd6] 2019-01-10 (木) 21:47:10
      • いやできるし。強化解除で解除できないのはバリアとか -- [hVDCMBQ3MJ.] 2019-01-10 (木) 23:32:42
    • 一応強化解除+防御ダウン対象が「全員」という強みはあるけどそれ以外は勝ち所がないからなぁ。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-11 (金) 07:05:54
  • シリが初期姫になってたんで修正。 -- [BHo8sjsidUQ] 2019-01-10 (木) 21:23:48
  • 何か色々批判あるみたいだが、こんなページできたのな 個人的にいいと思ったのは「各地の宝石姫(レア)」とか書いてあることかな このゲーム、レア度が分かりにくいから おそらく戦プリのN/R/SR/SSR同様、初期地方/追加地方/レア地方+五賢将/宝聖姫の4段階だと思うんだが、この情報がゲーム内にも、このwikiの既存ページのどこにも無く、「初心者が欲しいと思ったキャラが実はレアで全然出入手できなくてたくさんの諭吉がいくえ不明」事件が発生するからな 環境がどう変わろうとレア度は不変だから、更新頻度が〜とか揉める必要もない キャラ一覧にも導入して欲しいくらいだ -- [nxQQPc0YLt6] 2019-01-12 (土) 21:58:37
    • 個人的に初期地方/スコア300追加地方&五賢/スコア2400追加地方/レア地方&宝聖姫の印象かな。
      あと個人引き感覚なんだがブルーゾイサイトとユークレースよりも、カーネリアンとミルキークォーツのが出にくい。所謂300と2400と同類なんだろうな。 -- [WTirlc72Wb6] 2019-01-13 (日) 07:43:51
      • 300は追加地方、2400はレア地方に分類されると思う レア地方と宝聖姫が同一確率はないなぁ、桜石365連やった時は11人出てたから 宝聖姫だとこんなには出ない -- [nxQQPc0YLt6] 2019-01-13 (日) 23:54:33
  • ページ分かりやすくて助かります。ありがとうございます。上にもありますが本当にこのゲームは強さやレアリティ等が分かりにくいと思うので… -- [28Z68kedz5Q] 2019-01-13 (日) 06:51:52
  • ミルキークォーツが20万ジェム分はまわしてて未出なのでレア枠だと思ってたわ。乱数の偏りと考えるには腑に落ちない -- [DRiFyrZabTE] 2019-01-13 (日) 07:15:46
    • 俺もシリシャスシストはレアかと思ってたわ。この間の配布が初入手だったんだけど……流石に20万は使ってないが、10万は使ってるんだがなあ、ちなガネが未だにいない。解せぬ -- [6346cprDImU] 2019-01-29 (火) 15:26:10
  • 今回のバレンタイン選択BOXラインナップがレア地方枠のようなので、ピンクエピドートをレア枠に変更。 -- [Cw32B0IMZ0w] 2019-02-07 (木) 01:26:56
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-03 (金) 02:56:54