このエントリーをはてなブックマークに追加



基本情報 Edit

No.??プロフィール
ガーデンクォーツ(進化前全身).png名前ガーデンクォーツ
レアリティ★4〜6
職業魔法
属性魔法
所属各地の宝石姫
種族クォーツ族
宝石言葉長寿、真面目、地に足をつける など
CV藍沢夏癒
SD
ガーデンクォーツ_SD.png
自己紹介
改めまして、ガーデンクォーツです。
こう見えて私、光学院のきちんとした魔法研究者なんですよ?
といっても、あんまり戦闘は得意じゃなくて……。
その代わり、応援で皆さんのことを元気づけてあげられたら良いなと思っています。
それ、がんばれ、がんばれ!
入手方法
ガチャ
ステータス
レアリティレベルHP攻撃力防御力敏捷性
★41191435211
3078818819711
★51270607313
30111426727713
★613898610415
30160738439915
4041271002101015
スキル
アイコン名称効果CT
ストックフレイム(アイコン).pngストックフレイム敵2体に威力(200/250/300)%の[クリティカル]魔法ダメージ。100秒
ティーブレイク(アイコン).pngティーブレイク自分に強化[急所率上昇](80/90/100)%を2ターン付与。
自分のスキル1のCTをリセット。
50秒
アビリティ
アイコン名称効果
リラックスガーデン(アイコン).pngリラックスガーデン通常攻撃したときに自分のCTを(9/12/15)秒短縮。
自分に強化[魔法力上昇](60/70/80)%を付与。

進化 Edit

+ ★6進化画像

公式ツイッターの紹介 Edit

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

  • イベント24_宝石譚 オウロヴェルデより追加された、魔法属性の魔法タイプ。
    自己紹介によると他人の応援をするのが得意らしいのだが、その性能は他人ガン無視の超ワンマンキャラである。
    戦闘は得意じゃないらしいが、むしろ周りから応援(支援)を集めてガンガン敵を殴りつけていくのが最も適している。
  • 魔法タイプなのだが、「素早いが打たれ弱い」という魔法タイプの常識を覆すステータスを持つ。
    なんと、ブラックパールユークレースといった防御タイプと最終ステータスが完全に一致する。
    最近はブラッドストーンスポジュミンといった「万能・防御タイプなのに若干素早い」など、
    同タイプでも変異種的なステータスを持つキャラも現れ始めてはいるが、ここまでぶっ飛んだタイプ詐欺は彼女が初である。
  • ガチャ排出率は「ピックダウン」族と同類らしく、出ない人はとことん出ない。
    今回の新キャラ追加組は目玉であるオウロヴェルデと彼女だけなので、ガチャ爆死報告が普段以上に酷かったとか。
    その代わり、イベントクエスト完走報酬とスコア報酬で合計2体は確実に手に入るので、ちょっとだけ他のキャラよりはマシ。
    • スキル1・ストックフレイム:敵2体に確定クリティカルというシンプルなスキル。
      何の追加効果もないくせにCTが100とべらぼうに長く、単体だけで見るととんでもなく弱い。
      スキル2とアビリティを使って運用することを前提に設定されており、その思惑に乗らなければとても使い物にならない。
    • スキル2・ティーブレイク:確定急所を得たうえでストックフレイムのCTをリセットする。なんとダメージが一切与えられない自己バフスキル。
      「ただのバフなど手番の無駄」というのは本ゲーム開始以来ずっと言われてきたことだが、なぜ今更になってこんなスキルを実装されたのか大いに謎。
      速攻剥がされるアリーナではもちろん、時限クエストでもDPS(damage per second:ダメージ効率)に大きく差し障る。
      「例えダメージがなくとも撃つだけの価値がある超強化」ならばまだしも、確定急所とCTリセット程度では到底足りないだろう。
      ただしこのスキル、オート戦闘でも優先発動しないという特性があり、「バフスキルは回復系スキルについで優先的に発動する」という常識に囚われない。
      無論、抽選の結果初手にぶっ放す可能性は残されているので、結局のところ使いづらいスキルであることに間違いはない。
    • アビリティ・リラックスガーデン:自己CT短縮と自己強化。
      オパールシトリンスファレライトに次いで4人目となる自己CT短縮だが、短縮量は彼女らの1.5倍の15秒と短縮幅はかなり大きい。
      ストックフレイムはこの短縮を前提にCTが設定されていると言っても過言ではないのだが、防御タイプと同等のステータスの彼女は
      全キャラの中でも屈指の鈍足であり、敏捷武器を積まないことにはまともに追加攻撃など期待できないだろう。
      また、自己強化である魔法力上昇は数字だけ見れば80%と実装時点で最高記録だが、攻撃力が全タイプ中最低の防御タイプと同等なので、
      最終的な数値は同じ魔法バフを持つ地方姫、ピンクエピドートソープストーン(とも60%上昇)に負けてしまう。
      + 参考
  • 総評
    これまでになかった新しい試みを搭載した新タイプのキャラクター。まだまだ粗削りな面は否めないがこの手の試みはマンネリ解消に必要である。
    ここまで散々な性能のように書いてきたが、考え方次第ではデメリットはメリットにもなりうるのが本ゲームのおかしなところ。
    まずステータス。魔法力が低いのはいかんともしがたいが、装備次第である程度フォローはできる(最大値が敵わないのはどうしようもないが)。
    また、防御タイプなみにHP・防御が高く固いので打たれ強いのは一定の評価ができるだろう。夢幻楼などでは有難いのではなかろうか。
    鈍足であることは明確なメリットになりえ、主にランキングクエストなどでの「余計な追加攻撃」の発生率を最小限に抑えられる。
    自身のスキルで急所確定はできるので、敏捷武器を二刀流するのに障害はない。
    敏捷二刀流ならば実践的に全く問題ない程度の追加攻撃発生率も得られるので、装備次第でユーザが自在に調整できると考えると悪いことではない。
    勿論敏捷を積まなくとも追加攻撃してしまう時はあるのだが、それはご愛敬だろう。
    敏捷が低いので正直アリーナで使うにはかなり厳しいが、バフがオートバトルの邪魔をしにくいのは評価すべきことである。
    ただし、これも「スキル1→スキル2」と順番通り使ってくれることの保証は全くないため、あくまで「他のバフオンリースキルよりマシ」として捉えておくこと。

小ネタ Edit

キャラの紹介

コフレ・ア・ビジュ光学院に所属する魔法研究者でロッククリスタルの顔馴染み。央都と姉妹都市である都市へ向かうことになったようだが魔晶がよく出没するようになったらしく同行できないロッククリスタルに変わり救星主とアクアオーラは何故か一人実装をハブられた(何故なんだ・・・)アキシナイト(斧石)と共に護衛に同行することになる。
一見眼鏡をかけた物静かな印象を受けるが、救星主の手を自分の胸に押し当てる勢いで握るほどの大胆な一面を持ち救星主を困惑させた。無意識らしいが無自覚の小悪魔もいいところである。もはやお約束のようになりつつあるが、ティンクトゥラがいたらまた修羅場になっていただろう。コフレ・ア・ビジュ光学院に所属するクリスタル族はなんでこんな感じの人ばかりなのだろうか?正直たまりません。
道中、魔晶と戦闘中のオウロヴェルデと知り合い、一時行動を共にすることになる。
寄り道したカジノではルーレットで話題になるくらいに大勝しており、本人の言うビギナーズラックでは片づけられないレベルの強運を持っていた。勝負師のオウロヴェルデが興味を持つほどである。なお、同じ初心者のアクアオーラは・・・お察しください・・・

宝石の雑学

  • 日本では庭水晶や庭園水晶、他にも苔入り水晶や草入り水晶と呼ばれるインクルージョンクオーツ(内包物入り水晶)の一種。一部ではシャーマンクリスタルやシャーマニックドリームクリスタルの呼び名もあるが、こちらはあまり一般的ではない。
  • クローライト(緑泥石)や粘土鉱物を取り込み、草木や岩の様に見え、池や草原、森林がある庭の様な風景を作り出すのでそう呼ばれる。内包物の緑泥石などは緑、赤、茶色、紫、黒、白、黄色等、実に色とりどりで苔水晶はどちらかといえば内包物が緑一色で内包物の量も控えめな物がそう呼ばれることが多いが、すべて同一の物。中にはルチル等さらに別の鉱物を内包することも。透明な水晶の中に景色が見える特徴はキャラデザインでは何がとは言わないが、スカートが透けて中が見えている形で反映してるのかもしれない。
  • インクルージョンクオーツは大変種類が多いが、このガーデンクオーツは比較的よく見られるインクルージョンクオーツの代表格。一つ一つが非常に個性的ではっきり景色の様に見える物は特に人気が高いが、人の感性にも左右されるので好みは分かれる。
  • 小さなものは比較的手頃だが、大きなものを丸く磨いた水晶玉や大きなポイント状の物はかなり高価。他にも透明度や内包物の景色によっても価値が変動する。美しい箱庭のような感じがうけているのか、この水晶専門のコレクターもいるもよう。
  • 他にも瑪瑙版のモスアゲート(コケメノウ)も存在する。水晶より透明度が低く半透明や不透明な物が多いが、水晶と違い油絵のような絵画を思わせる印象から違う魅力がある。ただし透明度の関係でそこまで景色の様に見える物はガーデンクオーツより少なく、単に苔が入ったように見えるものが多い為ガーデンアゲートではなくモスアゲートと呼ばれることが多い。プラムアゲートと仲良くなれそう。
  • ブラジルなどから多く産出している。
  • 成長過程で一度成長が止まり再び成長を始める事で水晶の中に三角性の形が残ったグリーンファントム水晶もこの水晶の一種である。
  • 偽物の存在も確認されている。穴をあけ中に詰め物をしてから穴を水晶で塞いだ物らしく、内包物の様子が不自然だったり気泡があるものは偽物らしいが、かなり精巧な物も出ているらしく接着跡などがないかよく確認する必要がある。幸い日本ではまだそれほど見かけないようだが、今後どうなるかは分からない。一応、気に留めておいた方が良いだろう。

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 進化絵がナズナみあるな -- [uWc0ReCkd1U] 2019-03-06 (水) 14:41:48
    • 大半の衣装がバナナ民だから非常に低露出で清楚に思えた己の感覚麻痺っぷりにラブラのスキルで即死不可避 -- [Duxn4wCGG1k] 2019-03-06 (水) 16:03:58
  • 今回は宝聖姫以外の追加キャラは1体だけなんだな。 -- [PWuMRu9zMHA] 2019-03-06 (水) 22:12:32
  • 方向性はスファレとシャ―マを足して割ったような感じか。ランクエで連射するの面白そうだなあ -- [cbLI99OCNxY] 2019-03-07 (木) 02:25:49
  • おっ!? よく見たら顔つきがソープストーンと同じ人っぽいですね。誰なのかもっと前に手がけてたりするのか気になる(^ω^) -- [7.MJBvrHZuo] 2019-03-07 (木) 10:35:11
    • いや、塗り方とか色使いが全然違うしどう見ても別人でしょ -- [OffADhhCNfU] 2019-03-18 (月) 18:37:27 New
  • おとなしい子かと思いきやまさかの寝室がお外な子。追加衣装除いて、真昼間から屋外ってモリブデくらいしかいないような気が。 -- [rTrzX.bpuq6] 2019-03-07 (木) 23:15:11
  • 汁がエッッ -- [5JYcBmas.kE] 2019-03-17 (日) 22:39:47
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

キャラに対する不満・愚痴はここに書かず、愚痴掲示板をご利用ください。
※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-18 (月) 21:25:11